舅が自分の食べてた箸でオカズをつかんで「遠慮せんと食べぇ」とこちらの皿に入れてくれた。思わずウッとした顔をしたら姑が止めてくれたが

2018年3月8日

378: 名無しさん@おーぷん 2017/06/22(木)20:03:59 ID:p4q
舅が自分の食べてた箸でオカズをつかんで
遠慮せんと食べぇとこちらの皿に入れてくれた。
思わずウッとした顔をしたら、姑が、そんな箸でダメよ、
嫁ちゃんビックリしちゃうじゃないの、と止めてくれた。

あ、ほやな、気ぃきかんでホンマ悪かった、スマンスマン!
と言って舅は自分の箸をベロベロベロベロベロベロベロベロベロベロ

これで綺麗になったから嫁ちゃんも大丈夫やろ!
と改めてオカズを入れられた。

つ、辛い…

私がオカズを温め直して主菜が出てくるのを座ってじっと待ってたくせに、いざ出たらサラダとかの温める必要がない物から食べ始める旦那

2018年3月6日

708: おさかなくわえた名無しさん@ 2017/05/29(月) 21:24:18.28 ID:8Og5IN3J
愚痴です。旦那と微妙に合わない。
指摘するほどのことではないんだけど、小さなズレが積もってもやもやする。

例えば、旦那が夜遅く仕事から帰る
→私がおかず(主菜)を温め直して出す、ってとき

主菜が出てくるのを座ってじっと待ってたくせに、いざ出たらまず副菜(サラダとかの温める必要がないもの)から食べ始める。
せっかく温めたのに、主菜に箸をつける頃には冷めている。

これ多分、
旦那…おかずが全部揃ってから食べ始めたい
私…温かい方が美味しいだろうとせっかく温めたんだから、熱いうちに食べて欲しい
って意識のズレ。

なんかこう、うまく言えないんだけど、思いやりを汲んでもらえないことが多々ある。
ほんとに小さなことなんだけどね。
上のケースだと、一応「熱いうちに食べてね~」って一言添えるんだけど、「好きなように食べるから」って感じ。

もともと他人同士がくっつくんだから、結婚ってこんなものなのかしら。

このページの先頭へ