1年程前に知り合った同い年の奥様が微妙に怖く感じた。最初は大人しい控えめな奥様だったけど次第に奥様がどれほど尽くしているか聞かされ

2018年5月17日

814: 名無しさん@おーぷん 2017/06/27(火)11:18:35 ID:sZB
1年ほど前に知り合った同い年の奥様が、微妙に怖く感じ始めた。
最初は大人しい感じの控えめな奥様だったんだけど、次第に奥様がどれほど旦那さんに尽くしているか
うちの旦那に対する私の態度が、どれほど横柄か(このままでは離婚されるかもよ?とまで)
それに比べ、奥様がどれだけ完璧な妻をやっているか聞かされた。(炊事洗濯掃除に節約、旦那をいかに立てるか等)

まぁ正直、奥様のようになれたら理想なんだろうけど、私はそんな息が詰まりそうな生活はしたくない。
だから奥様を適当に持ち上げて賛辞を送って、自分を卑下しておいた。
(卑下と言うか正直に「私はそんな完璧な妻になるの無理!凄いわね~偉いわね~」て対応。)

以降、SNSだけの付き合いをしていたんだけど、出会って半年が経つ頃
「スコーンの試作品できた!美味しく焼けたかなー?」
て奥様がスコーンの画像を上げた。正直スコーンってコイケヤのスコーンしか知らなかったけど
「美味しそうに焼けてるね!上手!スコーン焼けるなんて凄いわね!食べてみたーい♪」
て当たり障りのないコメントをつけた。
すると奥様からスコーンのお裾分けをいただくことになり、その時
「実は来月からAってお店でこれを出すことになってるんだ♪」
と聞いた。Aというのは、奥様宅すぐ近くにあるお洒落カフェで、奥様は多いとき週10回以上通う超常連。
ご夫婦の記念日や誕生日も毎年Aで祝っているそうで、Aからもちょっとしたサービスを受けていると、以前SNSで奥様が言っていた。
話をスコーンに戻すけど、奥様が言うには、そのカフェAで焼き菓子を担当していた子が急遽辞めることになって、店主が困っていたから手伝うんだって。
それでスコーンの納品を頼まれて、今回試作品を作ったらしい。
「それは立派なことだねー!ありがとう!」
て受け取り、自宅に戻って一口食べたら、口の中の水分を全部奪われた。
スコーンは好みじゃないなーと思ったけど、コーヒーをがぶ飲みしたら丁度良い感じで食べられたから
「コーヒーによく合って美味しかったよ!ありがとう。御馳走様♪」
てSNSのコメント欄でお礼を伝えた。奥様のお友達が同じコメント欄でレシピを聞いたら
「これ、お店で出すスコーンだからレシピ教えられないんだ。ごめんね。販売始めたらまたお知らせするから、食べにおいでね!」
て確かに返していたのに、その約2週間後にAは閉店してた。

長すぎたみたいで叱られたから一旦切ります。

このページの先頭へ