子供の泣き声が苦手な私に熱心にアプローチしてくれた元カレ。結婚する気は無いがそれでもいいかと聞いたら構わないという返事だった

2017年8月4日

159: 名無しさん@おーぷん 2015/10/29(木)00:22:48 ID:c1H
私が冷められた側かもしれんが。

20代も後半の女だが、昔から子供の泣き声が苦手。
特に赤ん坊なんか、至近距離で泣かれると軽く目眩を覚え吐きそうになる。
機嫌が良くてニコニコしている乳幼児は可愛いと思うし、
眠っていると愛しくてたまらないのだが、泣かれるともう、イライラしてしまう。
だからといって子供に怒鳴ったり親に文句言ったりはしない。
人相が悪くなるものの、深呼吸してやり過ごしている。

そんな訳で自分が温かい家庭を築けるとは思えず、結婚はしないつもりだったが、
1年前に熱心にアプローチしてくれる人がいた。
私も以前から憎からず思っていた人なので嬉しかったがあちらも適齢期。
結婚する気はないがそれでもいいかと聞いたところ、構わないという返事だったので
交際へ。
ところが付き合って2週間もしないうちに、一緒になるならもっと大きいアパートを
見つけないとね~とか、子供は3人欲しいとか言い出す始末。
驚いて話が違うと抗議したが
「そんなに格好つけなくていいんだよ。君の年齢で、結婚したくない訳がないだろ?
焦ってみっともないなんて思わないから、僕の前では素直でいておくれ」と話にならない。

ならばと子供の件を告白したら妙なスイッチが入り、
「他人の子だから拒絶反応が出るだけ、我が子が生まれればぜったい変わる。
僕らの子を見てみたいと思わない?そうだ今夜つくろう」ときた。

そんな無責任なことを平気で言う彼がもう気持ち悪くなって、その日は逃げた。
また連絡すると言ったが、もう交際を続けられない旨を電話ではなくメールで告げ、
終えた。
しばらく付きまとわれたが、程なく向こうに新しい相手ができて平和になった。

それから何だか面倒で恋人探しすることもなく、私も寂しい女だなと思っていた矢先、
元彼が私の連絡先を探ってると聞いた。
なんでも今年になって子供が生まれたので、家族写真の年賀状を私に送って
当てつけたいらしい。
それを小耳に挟んで、別れといて良かったと心から思ったが、
欠陥女の負け惜しみだな、これw

このページの先頭へ