妻と結婚して幸せな毎日が続きそろそろ子供が欲しいと思っていた頃会社から海外支社への出向を命じられました。それから3年が経ち・・・

2017年10月27日

659: 名無しさん@おーぷん 2017/04/12(水)00:22:24 ID:p6j
取り留めの無い長文で恐縮ですがご容赦ください。


崩壊はある日突然訪れました。

私がまだ幼い時、両親が交通事故で他界し、当時比較的若かった父方の祖父母の養育と母方の支援も受け
慈しまれ育てられました。お金のことは心配ないと短大にまで進学させて戴き
憧れ、目標にしていた両親が生前勤務していた企業に就職することが出来ました。

就職して四年ほど経った頃、電車に乗り帰宅していると若い女性に声を掛けられ
顔を見ると通勤や帰宅時にたまに見かける女性で、その日以来顔を会わせる度に会話をするようになり打ち解け
名前や連絡先を交換するまでになりました。女性の名は美鈴と言い
彼女の性格に惹かれ好意を抱き告白しようと思った頃、先を越される形で告白されました。
私は喜んで受け入れそれから三年の間お互い愛を育み、今度は先を越されぬよう結婚の申し込みをし
美鈴も感極まった表情で受け入れ、結婚しました。

お互い支え合い愛し合い、本当に幸せな毎日でした。そんな生活が二年続き、そろそろ子供が欲しいと思い出した頃、
会社の事情で海外支社へあくまで正式な担当者が決まるまでの一時的な措置という話で私が指名されました。
私は断固拒否しましたが、適任者は私しか居ないと上司に説得され受け入ざる得ませんでした。
私は沈痛な気持ちで、美鈴に報告しました。彼女は泣き出しましたが
数日後、気丈にも少しの間だけだから大丈夫と言って同意してくれました。

辞令が下り、出国の当日空港に向かう車の中で黙ったまま手を握り合い、そして出国ゲートで涙を堪え
いつまでも私を見送る美鈴に私は何度も振り返り、何度も手を振り別れを惜しみました。
私は遠い海外の地で少しの我慢だと自分に言い聞かせながら日々仕事に励みました。
正直嫌な予感はしていたのですがいつまで経っても正式な後任とやらは決まらず
一年が経ち、あと一年、次の年が来ると、流石に強く抗議はしましたがもう一年だけと延ばされ、
ようやく国内勤務の内示が出た時には三年の月日が流れていました。

私はすぐさま美鈴に電話をかけ、日本に帰れること。一緒に暮らせること。これまでの勤務が評価され上位部署へ配属されること。
昇給することを報告しました。美鈴も嬉しそうにしていましたが
どこか上の空で元気の無い印象を受けましたがその時は気にかけませんでした。

嫁は新婚の時おふくろに滅茶苦茶苛められてたから墓参りに行きたがらない。もう13回忌だし過去の事はサラリと水に流して欲しいんだが

2017年10月26日

184: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/23(水) 06:24:47
俺の嫁は、俺の親の墓参りに行きたがらない。
おふくろが新婚の時にめちゃくちゃ嫁を苛めてたから
そのことを思い出すから今でも嫌なんだと。
でももう13回忌だし、過去のことはサラリと水に流して
欲しいんだが皆どう思う?

夫は仲良くしてた女性がいて付き合う前に亡くなったらしく近々彼女のお墓参りに一緒に行くのですが夫を理解する事が出来ません

2017年3月3日

802: 可愛い奥様@\(^o^)/ 2016/08/20(土) 14:51:39.05 ID:5usaohtQ0.net
アドバイスを頂きたいです。文才がなくまた長くてすみませんが、
よろしくお願いします

私 30前半、夫 30後半。お見合い結婚でお見合いから半年ほどで入籍しました

夫には大学生のときに仲良くしていた女性がいます。
付き合う前に彼女が病気を患い入院。
夫が就職してから数ヶ月後に彼女が亡くなりました。今から15年近く前のことです

夫はその事で深く傷付き、今も大学時代の話をすると少し涙目になります。
夫曰く、彼女のことは記憶になっていて引きずっている訳ではない、
今は私のことが大切だと言うので結婚しました

しかし、先ほど掃除をしていたら彼女が最後に書いたハガキと
それを彼女の母が送った手紙を見つけてしまいました

私は元彼と別れたら手紙も写真も全て捨ててしまうタイプなので、
今でもまだ手紙を大事に持っている事にショックを受けています

また、今日、彼女の名前を初めて知ったのですが、
夫が子供に付けたい名前にその彼女の名前が入っていることも知り、
それもショックでどうしようかと悩んでいます(彼女の名前が美咲で、
夫が子供に付けたい名前は平仮名の「み」から始まる名前が良いという感じです

夫は昔の思い出話をよく話します。
私は過去のことは忘れるタイプなので、
まだ過去のことを忘れられない夫を理解する事が出来ません

彼女のお墓参りには近々一緒に行きますが、
夫とこれから一緒に生きる中で彼女のことを考えながら
生きなくてはいけないのかなと思うと悲しくなります…

夫は私の過去はあまり知りません。
私が話す必要はないと思ってるから話さないし、彼も聞いて来ない
ただ、夫の思い出話は毎日のように聞かされるので聞き飽きてるくらいです。
それくらい彼にとっては過去が大事なのかと思うと、それもそれで悲しくなります

これからどうしたら良いのか分からないので文書が纏まってなくてすみません。
夫の思い出や亡くなった彼女の事で思い悩んでるのはおかしいでしょうか?
皆さんならそんな夫とどうやって向き合っていきますか?

このページの先頭へ