娘を出産した2週間後突然の脳出血で嫁に先立たれてもう6年経ったが残された娘の為にも自暴自棄になる訳にもいかず必死で育てた

2016年12月3日

417: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/02/28(日) 14:53:51.39
嫁に先立たれてもう6年たつな
娘を出産した2週間後、突然の脳出血で…安産で産後も元気だったから頭が真っ白になったよ
でも残された娘のためにも、自暴自棄になるわけにもいかず、とにかく必死で働いて育てて
たまに嫁のことを思い出しては涙が出ることもあったけど、やっと娘も小学生になる
まだまだ手が掛かるし、忙しいけど、嫁に似てきたし本当に可愛いけど
娘を育て上げるということに没頭して、嫁を失った悲しみと苦しみに、
まだ本当に向き合っていない

あえて向き合わないようにしてるんだろうけど…逃げてるよなぁ

中2娘の月一が始まったみたいだどうしよう?なんて声掛けたらいい?親戚で頼れそうなのはカミさん妹だけど遠方過ぎる

2016年11月30日

391: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/02/24(水) 20:38:37.65
中2♀の月一が始まったみたいだ
どうしよう?
なんて声掛けたらいい?

俺の嫁は自殺したけど通夜葬式も仕事の邪魔になるし嫁の姉に「いつも貴方の事で本当に悩んでた」と責められたけど全く悲しくない

2016年11月30日

382: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/02/18(木) 15:40:04.45
こんなスレあったのか
そしてみんな嫁が死んだことを悲しんでて驚きだ

俺の嫁は結婚6年たった去年自殺したけど全く悲しくないな
通夜葬式も仕事の邪魔になるしふざけんなと思った

嫁の姉に妹はいつもあなたのことで本当に悩んでたと責められたけど
悩んでたんなら離婚すればいいのに何で自殺だよ

自殺されたせいで葬式しなきゃならんわ墓に入れなならんわで
どれだけ面倒な目にあって仕事の邪魔をされたか

数日前から体調を崩していた妻が帰宅したら倒れて冷たくなっていた…有給取って看病していればと後悔と懺悔しかない

2016年6月18日

1: 1 2015/05/28(木)17:20:44 ID:Nl0
携帯からだしここに来たこともほとんどないんだが何処に吐き出せばいいかわからない。
誰か聞いてくれないか?
それなりに胸糞悪いと思うんだが。お願いします。

2: 名無しさん@おーぷん 2015/05/28(木)17:26:22 ID:I9p
安否確認?

風呂上がりにキンキンに冷えたビールを嫁と一緒に飲んで美味いよねってお互いの顔を見た時に幸せを感じた

2016年3月22日

454: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/11/07(月) 21:31:24.47
風呂上がって、意気揚々と冷蔵庫を開けたらビールが入ってなかったときの絶望感わかるか?
すごいダメージだよな

でもな?
そのまま嫁さんのところに行ったらな?
冷蔵庫なんて比べ物にならないくらい、キンキンに冷えたビールが出されるわけだ
ビールサーバーなんてそういや持ってたな

嫁さんがノリノリで「おつぎしまーす♪」なんて言っちゃってさ
俺もリアルに「おっとっと」なんて言ったの久しぶりだよ
で、グイーっと喉に流しこむの
嫁さんはずーっとそれを見てるわけさ
ニコニコ笑いながらな?

何が面白いのかな?と思いながら、嫁さんにビールつぎかえすのよ
で俺と同じようにグイーっと呑むの
俺、気づいたらそれじーっと見てんのよ
ニヤニヤしながらさ(俺キメェw)
だってさ、すごく美味そうに、幸せそうに飲むんだもん
そりゃ見ちゃうよ

でそんな視線に気付いて嫁さんははにかむの
「もー、恥ずかしいなーw」なんて言いながらね?
俺、そのとき幸せってこういうことなんだ、って思った

ついでに、世界で一番嫁さんを愛してるんだ、って確証したね
もう俺、そのとき世界で一番幸せだったもん。絶対
誰がどう言おうとこれだけは譲らないね
嫁さん大好き、俺超幸せ
これ世界の真理ね

今日二周忌だったわ

幼馴染に強姦された時に撮られた写真で脅されて応じ続けた挙句妊娠した妻は子供が独立して数年後に自殺しました

2015年12月17日

733: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/09/06(土) 02:25:39.13 .net
平日ましてや花金の深夜。
誰も居ないだろうけど淡々と書かせてもらいます。
文章力も対してないからつまらないけどね。

「明後日、妻の13回忌だ。」

いくらかフェイクも混ぜさせてもらいますね。

既婚者の幼馴染と十数年振りに地元で再会し声をかけたらいきなり泣き出し様子がおかしいので保護した結果修羅場になった

2015年12月10日

520: 1/3 2015/04/12(日)00:50:33 ID:bcv
長文になるが、語らせてくれ。

嫁と出会ってから嫁が亡くなるまでの半年間が人生最大の修羅場。
嫁の元旦那に慰謝料請求されたときが人生第二の修羅場だった。

嫁と俺とは幼馴染だったんだが、もう十何年も全然会ってなくて、
人づてに嫁が別の男と結婚したらしいと聞いたときも「ふーん」てなくらいだった。
それがたまたま家の近所で再会したんで、懐かしくて声かけたら、
俺の顔見るなり泣き出した。

どうも家出らしいとは思ったが、結構な夜更けだし、行くあてもないらしいから
とりあえず俺んちに連れていった。

聞けば、旦那が浮気して女を堂々と連れ込むようになったんで家出したんだが、
実家には「外聞が悪い」と追い返されて途方に暮れてたらしい。
着の身着のままで所持金もほとんどなかったし、何だか具合も悪そうだったんで、
とりあえずそのまま泊まってもらうことにした。

翌日病院連れて行ったら、えらいことになった。
嫁、いきなり緊急入院。

とりあえず入院の保証人と手術の同意書がいるけど、
保証人はともかく同意書は俺じゃダメだと言われたから嫁の実家に走ったんだが、
嫁の親は大概毒親で何か訳わからんこと言ってきたから、
「じゃあいいです」って百均で三文判買ってこっそり代わりにサインした。

次に保険が使えないことが発覚。
何といつの間にか旦那に扶養を外されてたらしい。
とりあえず役場で国保の手続きをしたが、赤の他人の俺が代行するから
委任状も山ほど必要になるので、その日だけで病院と役場の間を三往復。

その手続き中に、嫁は旦那から三ヶ月も前に籍を抜かれてたことまで判明した。
その挙句、手術で何とかなる段階じゃなくて、嫁は麻酔から覚めた後、
身内が誰も来ないから一人ぼっちで医者から余命宣告受けてた。

嫁が自殺して4年になるが子供も居ないし残された俺の人生は彼女を助けられなかった償いと罰だと思って生きている

2015年9月12日

779: sage 2014/12/21(日) 10:23:35.24 .net
嫁が逝ってしまって来年で四年経つ。
自死でした。
同い歳で32,八年連れ添った。

この四年ずっと、俺みたいなクズと出会わなければ嫁は幸せになれたはずなのになって
思ってる。
嫁は本当に出来た女性で綺麗な人。
携帯に入れた式の写真を見るたび笑えてくる、
俺みたいなブサイクの横で綺麗な彼女が笑ってくれてるんだ。

子供もいないし、残された俺の人生は彼女を助けられなかった償い、罰だと思って生きてる。
もがき苦しんで、懺悔しての繰り返し。
でも、早く楽になりたい、会ってただ謝りたい。
一緒の墓の中で2人でずっと眠っていたい。

嫁が亡くなってすぐ生命保険に入って、年が明けたら自殺しても保険金がおりるんだ。
それを心待ちにしてる。
心残りがいくつかこの世界にもあるから、片付いたら心置き無く逝ける。

ごめんなさい。
まとまりのない文章で。
こんなこと友達に言えないし、はきだしたくなって

5年前に嫁と死別してからどうやって生きてきたのかあまり記憶にないが家の中を片付けたら娘と義両親が大騒ぎしだした

2015年8月23日

768: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/12/04(木) 22:41:46.97 .net
流れぶった切りですまない
ちょっと吐き出させてくれ

五年前に嫁が亡くなった。
ちょっと具合悪いって言って病院行って、いきなり入院してそのまま帰ってこなかった。
二人の子供と俺を残して、長い買い物をしに行きやがった。

情けない話だがその後どうやって生きていたのかあんまり覚えてない。
ぼんやり子供の世話して仕事行って、なんとなくいつも寒かったなーつーことしか
覚えてない。
最近やっと夫婦で寝てた部屋をちゃんと見渡せられるようになって
ここ最近体調が悪くて会社を休ませてもらってたから日中家にいる時に色々片付けてた。

そしたら学校から娘が帰って来てえらいびっくりした顔して
「お母さん片付けたの?」って聞かれた。

なに言ってるのかわからなくて、それから物をお母さんって言ったことを注意しようと思って
「お母さんじゃないだろっ!」って強く言ってしまったんだ。
娘は何も言わないでどっか行ってそれからすぐに義両親が来た。

なんか色々矢継ぎ早に質問されて訳わかんなかったけど俺が嫁の後を
追うんじゃないかと心配してたらしい。
娘が「お父さん死んじゃうかも」って電話したんだと。

そんで色々義両親と子供達と話をして夕飯食って子供達寝付いて一人で色々考えてた。

ごめん長いから一回切る

交通事故で突然嫁と死別し育児と仕事に忙殺され悲しむ暇もなかったが最近嫁に似てきた娘2人を見るのが辛い…

2015年8月21日

752: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/11/25(火) 23:43:58.70 .net
次女が生まれてすぐ、突然嫁が事故で死んだ。
葬儀では放心状態で、育児と仕事に忙殺されていたので暫くは悲しむ暇もなかったが
仕事に区切りをつけて親元に戻って、少し余裕が出てきて気付いた。

娘二人共、嫁にそっくりなんだ。
あいつはもういないのに。

最近、子供の顔を見るのがつらい。
全部投げ出してどこか遠くで一人で暮らしたい。
誰か助けてくれ。

死別した嫁が大切にしていたアルバムを娘と見ていたら写真の裏に当時の思い出がびっしりと書かれているのを発見し娘と号泣した

2015年6月16日

743: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/09/07(日) 22:40:12.38 .net
今日の昼、嫁が大切にしていたアルバムを娘(高2)と見ていたら
アルバムの写真の裏にびっしりとメッセージが書かれているのを発見した。
すべての写真の裏に、その時の思い出が書かれていた。

「ママ、反則だよwwwコレww」
と、今は落ち着いたが中学生の頃は俺を汚いもののように接していた娘が泣き笑って
俺に一枚の写真を差し出した。
娘が生まれた時の写真で、俺宛だった。

「俺君へ。
これを見る頃はたぶん娘ちゃんが中学に入学した頃かな。
まあ、たぶん、私はそれまで生きれないと思います。
女の子の中学生活をなめてはいけません。
そろそろ蛇蝎のごとく嫌われているんじゃない?

そんな時はこの写真。
これをみて心を落ち着けるのです。
可愛いでしょう。このとき、俺君号泣してたよね。
私がいないのが苦しいですけれど、
俺君しか娘ちゃんの親はいないのです。
お願い。心を離さないで上げて。

俺君は当たり前だと思うかもしれないけれど、
お願いしかできない私のお願いを聞いてください。
あの子をよろしく頼みます」

俺号泣。
もう二度と泣かないと思ったけれど号泣。
娘も号泣した。

「遅いしwww私たち見るの遅いしwwwひくひく」
娘は号泣したまま笑っていた。
「パパ、これ中学時代に見たかったねwww」
なんだかスッキリした笑顔で娘に言われてまた号泣。

5年経っても俺にはまだ昨日のことみたいなんだけどな。
久しぶりに嫁さんの声を思い出してオナニーしたので記念カキコ。

嫁の忘れ形見の息子を愛せず養子に出すつもりだったが色んな人達に助けられて父子家庭として1歳の誕生日を迎える事が出来ました

2015年6月15日

721: sage 2014/09/05(金) 00:31:13.79 .net
以前、嫁を亡くし2ヶ月の息子を愛せないと愚痴った者です。
ようやく一歳の誕生日を迎えられたので記念書き込みさせてください


末期癌で死別した嫁の形見の結婚指輪をネックレスにした物を心の拠り所にしていた娘が学校で教師に没収され罵倒された

2015年5月4日

326: 名無しさん@おーぷん 2014/06/24(火)12:00:10 ID:0C0TnntRI
俺の嫁は末期癌で死んだ。
嫁が死んでから俺はショックと悲しみでダメになりそうだったが、
当時12歳(6年生)の娘がいたから、なんとか頑張らなければならんと思って
精一杯頑張った。

娘は嫁が死んでから少々不安定で、心を落ち着かせるためか、
嫁の結婚指輪を大事に大事に握っていることがあった。
嫁の指輪は娘には大きく、指に嵌めても無くしてしまいそうだったので、
俺はチェーンを買ってやり、指輪をチェーンに通して首にかけれるようにしてやった。

娘は大喜び。
俺もなんだか嬉しかった。
娘は学校以外では肌身離さず指輪ネックレスを身につけていた。
首にかかる指輪を光らせながら仏壇に手を合わせる姿が心に響いた。

娘が中学2年生のとき、いつもは学校に指輪を持っていかない娘が
うっかり首にかけたまま登校してしまった。
娘自身も体育で着替えをするまで気がつかなかったようで、
その着替えのときにクラスの女子に指摘されたらしい。

その女子はやたらと「娘ちゃん、校則違反だよ」と言ってきたようで先生に報告。
先生は指輪を没収した。
娘は泣きながら母の形見だと説明したようだが、校則は校則だと取り合ってもらえず。
これはうっかり学校に持っていった娘が悪いので、俺と一緒に仕事後に謝りに言った。

嫁と死別して20年か…双子の娘を両親に助けてもらいながら必死に育ててきたが娘達も嫁に行きこれから何をすればいいんだろうか?

2015年4月29日

49: 離婚さんいらっしゃい 2014/06/07(土) 20:58:55.10 .net
あぁ、こんなスレあったんだな、ちょうど良かった
ちょっと長くなるかもしれないが話させてくれ

嫁が事故で天国に行ってから20年になるな
連絡があった時は意味がわからず、現実感ないまま病院へ行ったが手遅れだった

この時俺はまだ24で嫁さんは21、双子の娘が生まれて半年くらいだった
娘たちは無事だった、嫁さんがかばってたらしい
そこから葬儀だ何だってあったが、正直記憶が無い
ほとんど俺の親や兄貴が代わりにやってくれてたらしく、俺はろくに飯も食わずに
ずっと嫁さんの写真を見ていたそうだ
でも娘たちはまだ赤ちゃんで、こっちの都合なんて関係なく泣くんだよな

この辺りからは記憶がしっかりしてるが、何日かして娘たちの泣いてるのに気がついた
おふくろが粉ミルク用意して飲ませてくれてるところを見た時に、
このままじゃいけないってようやく気がついたんだよな
とりあえず娘たちは立派に育てなきゃない、じゃなきゃ嫁さんに顔向けできないと思って、
そこからはとにかくあちこちに動いた

その時は会社に勤めてたが、俺の実家に帰って新しい仕事を見つけ、
両親に手伝ってもらいながら育てることにした
とはいえ、田舎なので仕事がそんなにあるわけではなく、両親がやっている農業を
手伝いながら仕事探しと子育て

当然経験があるわけがなく、しかも一人でも初めての子育てなら大変なのだろうが、
うちは双子
更には両親も育てたことがない娘たちとあって、とにかく毎日が忙しかった

俺は日雇いの土方をやりつつ農業の手伝い、子育てと寝る間がないほどに動きまわった
子供が熱出したら車で30分かけて町のなんでもやってる個人病院
(一応内科外科が診療科目だが、なんだかんだで小児科とかもやってる感じの
じいちゃん先生)まで行ったり、幼稚園に通う頃には送り迎えしたり・・・

続く

幼馴染だった嫁と結婚し1年前に死別したが嫁が亡くなってから半年の間に嫁そっくりな女性3人と出会った不思議な話

2015年3月30日

806: 名無しさん@おーぷん 2014/10/02(木)16:14:52 ID:???
ほんと漫画みたいな話だからネタだと思う人はスルーしてくれ。

俺は嫁を1年前に亡くしてる。
享年38歳。
同い年の幼なじみだった嫁はそれはそれは可愛くて、
ガキの頃からこいつと結婚してやる!と思ってたんだよね。
外見も年を重ねるにつれてそれ相応にどんどん綺麗になっていった。

4歳~38歳までのツーショット写真がこれでもかってぐらいあって、
アルバムの数がどんどん増えてくる。
でももうアルバムが増えることはない。

嫁が死んで3ヶ月程たったある日、
まだ嫁の死を引きずり孤独を紛らわすようにして居酒屋で一人呑みをしていた。
するとさ、隣に若い女が座ってきたの。
その女が嫁の若い頃(25くらい)にそっくりで、心底驚いた。

その女と会話をしてみるが、名前も違うし喋り方も違う(当たり前)。
俺もついベラベラと嫁にそっくりなんだよと話してしまった。
その女とはもうそれっきり。

旦那に酷いDVを受けて流産し子供が産めなくなり離婚した初恋の子と再会し癌で亡くなるまでの3ヶ月間だけ嫁になってもらった

2015年2月21日

710: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/07/31(木) 23:59:53.98 .net
流れを読まずに書き込んでやる。
佐世保の事件の犯人、家族の話が出るたびに初恋の娘を思い出す。

父親は地元で有名な会社の偉いさんで、病弱な母親が入院してる頃から
他の女連れこんでた。
当時小学生だったその子はよく近所の公園でぽつんとしてたんで、
俺んち連れてきて宿題とか見てた。

子供の頃から可愛いってより美人だったけど大人しくて、おまけに金持ちだから
妬まれてたみたいで、友達は少なかった。
母親が死んで、中学から下宿で私立の女子校行って、学校出てすぐ父親が決めたとこに
嫁に行って、そこでひどいDV受けて流産して子供産めなくなった。

鬼畜親父のいる実家には戻れなくて、旦那が新しい女連れこんでからも家政婦代わりに
こき使われてたけど、その女に子供ができて、居たたまれなくなって着の身着のまま
家を出た。

実家で親父に門前払いくらわされて、おまけに具合が悪いから病院行ったら
末期がんで、肺転移でものすごいしんどい思いをしながら半年足らずで亡くなった。

…まあ、亡くなるまでの3ヶ月間だけ俺の嫁だったんだけど。

嫁と事故で死別して父子家庭でも娘ときちんと生活出来ていると思っていたが授業参観に出て娘に今まで惨めな思いをさせてたんだなと泣きたくなった

2014年12月20日

644: 名無しさん@HOME 2012/01/18(水) 18:18:59.99 0
娘が一人。
嫁は娘が一歳の時に、事故で嫁の両親と共に他界。
俺の両親も俺が高校時代に他界していた。

生活は何とかなったし、会社内の保育園があって残業も出来た。
一人暮らしが長かったので家事も問題なかった。
なので、うちは大丈夫だと思っていた。
娘の小学校の授業参観に行くまでは。

まずクラス全体を見て「あれ?」と思った。
うちの娘だけ色味が暗い・・・明るい色が服に文具にもサブバッグにも無い。
髪も他の女の子は、可愛く結っていたりリボンやカチューシャをしているのに、
うちの娘はおかっぱ。しかも古いおかっぱ。
まずい。やばい。と思った。

恥を覚悟で、保護者会の後でまわりのお母さん達に、子供服や小物について質問した。
うちの子の飾り気のなさを気にしてくれていた人が沢山いて、でも口出ししたら悪いと思って
言い出せなかったと言ってくれた。
髪も殆どの子は美容院に行っていた。
俺は自分で切っていた。
カチューシャ・バレッタと言う言葉も、このとき初めて知った。

教えて貰った服屋に娘を連れて行った。
明るい色ばかりの、キラキラした飾りや、ハートや星でいっぱいだった。
好きな服を好きなだけ選んで良いよ、と言ったら娘は飛び上がって喜んだ。
今まで近くのスーパーの二階で買っていた服とは、値段もデザインも全然違った。

微妙な年の娘に、今まで惨めな思いをさせてたんだな、と泣きたくなった。
まわりの「お母さんがいる子」は可愛い服を着て、うちの娘は・・・・・・って。
大きな袋にいっぱい服を買って、そのまま靴屋(これも近くのスーパーの中で買っていた)と
サンリオやキティショップに行った。
車の後部座席もトランクも買った物でいっぱいだった。

家に帰っても娘の興奮は治まらず、買った物を全部身に付けてファッションショーになった。
ちゃんとしているつもりだった、不自由させてないつもりだったけど全然駄目だった。
娘のキラキラした笑顔を見て、反省した。

男親じゃ分からない事ってあるよ。
娘の髪がもう少し伸びたら、美容院に連れて行く。

三つ子を妊娠中の嫁が倒れ嫁も赤子も危ない状況でどちらを優先して助けるのか選択を迫られたが嫁の言葉を思い出し子供を選んだ

2014年12月9日

533: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/02/08(土) 16:58:45.91
今日は嫁の命日。
でもって、三つ子娘の10才の誕生日。
幸せを残してくれてありがとう。

良かったら、話を聞いて頂きたい。

1 / 512345

このページの先頭へ