仕事が信じられない程忙しくて毎日日付が変わってから家に帰ってたんだけど案の定嫁と娘が寝ていたので忍び足で台所に向かったら

2016年12月1日

540: 名無しさん@おーぷん 2016/06/23(木)22:20:27 ID:mOK
昔のことなんだけど当時仕事が信じられないほど忙しくて、
その日も日付が変わってから家に帰った。

家に入ったら案の定嫁と娘が寝ていて、忍び足で台所に向かったら、
テーブルの上に千代紙で作られたいびつなハート形の折り紙が置かれていたのを見つけた。
娘が折ったんだろうと和んでいたら、折り紙をよく見てみると「ひらいてみてね」と書いてあった。

中を開いてみると千代紙の裏側に「おしごとがんばったね おかえりなさい」と書かれていて、
俺の名前がシールで貼ってあった。身体だけじゃなくて精神的にも追い詰められていたから、
何気ない娘の言葉が沁みて喉の奥がキュッとなった。

一人で飯を食べていたら嫁が起きてきて、相談や愚痴に付き合ってくれた。
俺が飯を食べ終わったら、「自分の身体をあんまりいじめないで、給料が下がっても
私がなんとかするから、無理しないで転職してもいいんだよ」と言ってくれて、
ぼろぼろ泣いてしまった。

結局そのまま働き続けたけど、しばらくすると忙しさの波が引いて穏やかな環境になり、
帰宅時間も早くなって三人で夕飯を食べられるようになった。
あのときの嫁と子どもの言葉は一生忘れられないし、なんというか
本当に結婚して良かったなと思った。

明日が結婚記念日だから記念に書き込んでみました、長くなってしまいすみません。

社労士と喧嘩して嫁に「お前が社労士になれよ」と八つ当たりしたら社労士試験に合格したんで「あれマジにしたの?」と言ったら

2016年11月19日

646: 名無しさん@おーぷん 2016/05/30(月)14:25:27 ID:xu4
数年前に顧問契約してた社労士と喧嘩した
(これについては完全に俺の落ち度で、先方は一切は悪くない)

イライラしてたあまり、嫁に「おまえが社労士になれよ!」って八つ当たり
その1年後、嫁が独学で社労士試験に合格した
当時のことを忘れてた俺超びっくりw
「あれマジにしたの?」と素で言ったらグーで殴られたw

2年間の実務が終わったので、来月から正式に登録となるそうだ
嫁の独学を支えてくれたのも、実務で受け入れてくれたのも
当時俺と喧嘩してた上記の社労士先生(嫁が合格するまでその辺知らんかった)
これが縁でまた顧問契約も復活し、個人的な付き合いもできた
嫁にも先生にも感謝感謝

俺の知的障害が原因で妹と彼氏との結婚話がスムーズに進んでいないのですがどうすれば妹が幸せになれるのでしょうか?

2016年8月13日

141: 名無しさん@HOME 2015/12/28(月) 15:57:29.47 0.net
どうすればいいか意見くれると嬉しいです

自分:32歳(知的障害)
妹:30歳(きょうだい児)
妹の彼氏:30歳(いい人)

妹は大学時代から付き合ってる彼氏がいる
妹と彼氏との結婚話が出ている
結婚話になってるけど、彼氏の両親が俺の知的障害を理由に前向きではないようだ

一応俺は10年以上仕事続いてて貯金してて、施設の話も進んでるし、
その点では問題ない
だけど、やっぱり両親が死んだ後は妹が俺の手続きとかしてくれることになると思うし、
もしものこともある
だから妹の負担はぜろじゃない

妹は彼氏の両親の許可はちゃんと欲しいみたいだ
それで、今度の正月の挨拶の時に俺を連れて行こうかなって言ってる

行くことが決まったら、負担をかけないようにしていることを伝えようとは思ってるけど、
俺が結婚の許可を求めに行くようで変かなって思う
それにその状態で彼氏の両親が断ったら断った方も罪悪感を感じそうで
気が進まない気持ちもある

妹の結婚の邪魔になってるのはみじめだし、妹に申し訳なくて落ち込む
できるだけ希望を叶えて動きたいんだけど、客観的に何がベストかよくわからない

俺はどうすればいいのかな、または何もしないほうがいいのかな
ちなみに自分たちの両親はダメならしょうがないね、と完全諦めモード

父子家庭で色んな人達に助けてもらいながら25年間育てた娘が結婚し肩の荷が下りたが広い部屋が少し寂しい

2016年6月20日

199: 名無しさん@おーぷん 2015/11/22(日)15:34:31 ID:???
娘が昨日結婚した。

肩の荷が下りたと言いますか、怒涛の25年間だった。
部屋がちょっと広く感じてオッサン寂しくなったりしました。

202: 名無しさん@おーぷん 2015/11/22(日)15:54:12 ID:???
>>199
おっさん、おつかれ&おめでとう
チラ裏だし、ポツポツ語るのも良いよ

職場の女性と不倫し条件を提示して離婚を迫る夫に対して泣き崩れた妻が出してきた条件とは?

2015年8月12日

511: 名無しさんといつまでも一緒 2014/11/20(木) 13:46:14.91 0.net
仕事から帰宅すると、妻は食事の支度をととのえていた。
僕は彼女の手をにぎり「話があるんだ」と切り出した。
妻は何も言わず席についた。その目は苦痛に満ちていた。

ふと、僕はどう切り出したらいいのか分からなくなった。
でも言わなければならない。「離婚したいんだ」と。
僕は冷静に、その言葉を口にした。
妻は大したリアクションも見せず、ただ静かに聞き返した。
「どうして?」

その問いに敢えて答えないでいたら、妻はとうとう怒りをあらわにした。
彼女は箸を投げ散らかし叫んだ。
「あんたなんか、男じゃない!!」

高校卒業式の翌日に両親から本当の子供じゃないと告白されたがそんな事を全く感じさせずに育ててくれた事への感謝で一杯だった

2015年7月26日

422: 名無しさん@おーぷん 2014/11/08(土)09:18:10 ID:APxlnrIdo
高校の卒業式の翌日に両親が妙に畏まって
話があるから座りなさいって言われて何事かと思ったら
俺が両親の子供じゃないことの告白だった。
高校を卒業したら話そうと前々から決めてたらしい。

それまで全く考えたこともなかったからショックよりも「なんで?」って感じだった。
なにがどうなってそうなったのか、過程が知りたかった。
一滴も血が繋がってないのか、本当の両親が誰かさえ分からないのか
そこらへんを詳しく知りたいと思った。

そんな俺の態度が両親にとっては想定外だったらしく
全く取り乱すことなく質問して来る俺に却って両親の方が慌ててしまい
「ちょ、ちょっとタンマ」とか言い出して母が珈琲を淹れて、3人でゆっくりそれを飲み、
落ち着いてから1から話してくれた。

かなり長い話になるから簡単に書くと、
母には妹がいたんだけど、子供を産んですぐに自殺したらしい。
不倫相手の子供で認知すらされず捨てられたことを悲観しての・・・だったそうだ。
その子供が俺で、姉である母が引き取ることにしたらしい。
本当の父親が誰かについては、最後まで言わなかったそうだ。

俺を引き取ってくれた時に養父も養母も楽観主義というかポジティブな可能性の言葉ばかりを俺に掛けてくれ目茶苦茶嬉しかった

2015年5月10日

32: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/06/12(水) 09:47:59.15 .net
やっぱさ 物は言い様なんだよなー

俺子供の頃からめちゃくちゃ目つき悪いんだけどさ
養父に引き取って貰う時に、根性のある精悍な顔つきしてる
いい男になるって言われて、よっぽど嬉しかったのか
そのまま体育会系まっしぐらだったし
学校の勉強関係なく自分で辞書引いたのも「精悍」が初めてだしな

あと養母も、親戚連中にうちらとは血が繋がってないから、
ひょっとしてノーベル賞とかとる様な事もあるかもしれない
その時はマスコミの取材やらで迷惑かけるかもしれんけどよろしくって
なんかっちゃ言って回ってたって親戚になったジジイ聞いて びっくりしたわ

逆じゃね 普通不良になったり犯罪起こしたりで迷惑かけるかもとは考えるけどさ
よく考えると親戚連中そんなのばっかだわ
畑持ってたジジババなんて、迷惑かけられるかもじゃなくて力仕事手伝ってもらえるかもって
しょっぱなから小遣いやるから夏は家に来い来いってうるさかったわ

負の可能性じゃなくて正の可能性ばっかり口にする連中って楽観主義っていうんかな
何なんだろうな
でも俺は嬉しかったわ 
本当にめちゃくちゃ嬉しかったんだわ

嫁の連れ子だった娘が結婚し結婚式の新婦のスピーチで本当の娘として育ててくれた事が嬉しかったと言ってくれて号泣した

2015年3月30日

511: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/09/22(月) 23:42:29.02 .net
書き逃げ

昨日娘が嫁いでいった
嫁の連れ子だったが(当時8歳)最初のうちは全く懐いてくれず、
思いっきり嫌われてたんじゃないかと思うw

娘が高校の時に交通事故で病院に運ばれたのよ
俺も仕事早退して病院にいったが、田舎の病院でその火手術したとかで
血液のストックがないとのこと

で、俺はO型で娘もO型 思わずドラマのように言ったのよ、俺の血を使ってください、
俺はこいつの父親ですって
そしたら、本当に遠慮なく抜いてくのなw
 
後で聞いたら、1500mlくらい抜いていったとのこと
で、その後に血液届いて、無事に手術終了、俺フラフラ、嫁クラクラ、娘グッスリ、
結局俺と嫁も一晩入院w

で昨日なんだが、娘からその時に輸血してくれて本当の娘として育ててくれてたことと、
血も繋がったことが嬉しかったって新婦のスピーチで言われた
おもいっきり泣いちまったんだよなw

今日から嫁と2人きりだが、よく考えたら結婚して初めて2人きりの生活なんだよな
明日は初めて2人きりでデートしてくる
よっぱらいの戯言でした、長文すまんw

家族旅行で行ったディズニーランドで大喜びする息子の姿を見て可愛げのないガキだった俺に初ディズニーを経験させてくれた親父を思い出した

2015年3月1日

99: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/08/11(月) 03:23:52.75 .net
こないだ家族でディズニーランド行ってきた。
小2の息子からしたら初ディズニー。
俺の仕事が忙しくて、なかなかつれてってやれなかった。
息子大喜びで、写真見てもビデオ見ても、どれも全身で嬉しそうにしてる。

で、ふと思い出した。
ディズニーランドで来て間もない83年だったかな。
俺も小2の頃、初ディズニーランド。
俺、自分の息子と違って可愛げのないガキだった。

「えー、キン肉マン見てるほうがいい」って行くの渋って、写真撮るときも
照れてつまらなそうな顔してた。
「迷子になるから」って親父が手を引こうとしても、恥ずかしがって振りほどいてた。

親父はもう10年も前に他界してる。
ごめんな。そして、ずっと言えなかったありがとう。
あの翌日、学校で俺、うれしくてうれしくて友達にも先生にも
「ディズニーランド行ったよ」って自慢しまくった。

あれから、修学旅行やデートで何度もディズニーランドは行ったけど、
あの初ディズニーが一番記憶に残ってる。
あの時、親父に肩車してもらって見たエレクトリカルパレード。
あの時より高い目線でパレードを見たことは一度もない。

死別した嫁の連れ子で今年大学を卒業する娘が親孝行したいからとサプライズで温泉に連れて行ってくれるらしい。いい子に育ってくれて感謝です

2014年11月21日

965: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/03/14(木) 02:57:21.00
他界した嫁の連れ子で今年、大学卒業する娘から、
学生最後に親孝行したいからと昨日、メールきた。

今日、飛行機で帰省してきて、まぁお正月に帰って来たばかりで、それなら帰らずに
いれば良かったのではと思うが大学最後の新年会とかあってはずせなかったらしい、
それと弟も飛行機で帰省して(こっちはアルバイトで正月帰って来なかった)
で、私が空港まで二人を迎えに行ってそのまま温泉行くそうです。

サプライズらしいけど昨日の今日でちょっと唐突なのはご愛敬か。
嫁が亡くなった後にひどく困らせた日々の反省と、今日までの感謝も書かれてました。
で、社会人になってもこれからもいっぱい迷惑かけると思うので、
学生の最後に明日だけ親孝行させてくださいだとさ。

今までで一番長い、しかも真面目なメールだった。
いい子に育ってくれてそれだけでも私も感謝です。嫁にも顔向けできる。
嬉しくて待ち合わせまでまだまだなのにもう起きちゃって準備万全。

お金大丈夫なのって思うほど高級な温泉。わくわく。
この気持ち誰かに聞いて欲しくてレスしました。
すいません。

姉夫婦が幼い娘2人を残して交通事故で他界し誰が引き取るかを親族間で揉めたが嫁の協力があり我が家で引き取る事になった

2014年10月10日

179: 長文すまん 2013/05/07(火) 20:36:13.00
俺は45歳
30歳の時、ひとつ年下の嫁を貰った
娘が3人と息子が1人いる

長女は19歳、次女は17歳、三女が12歳 長男は10歳
こういうと長女と次女は嫁の連れ子?といわれるが、違う、そうじゃない
長女と次女は俺とは血が繋がっている
しかし、俺の子ではない

俺には3歳年上の姉が居た
姉は25歳で結婚、二女を設けた
しかし、ダンナが夢多き男で デザイナーだとか今度は設計事務所だとか
最後は議員になると選挙にまで立候補した
しかし、いずれも当たらず・・・

借金をして、その借金の工面に 俺の姉も一緒に働き、飛び回っていた。
そんなある日・・・

姉夫婦が深夜のコンビニでのバイトを終え 車で帰宅途中、酔っ払い運転の車にぶつけられた
2人は帰らぬ人となった

最初は何がなんだか分からなかった

当時結婚したばかりだった俺は人生って上手くいかねぇなとか
神様って本当に居ないんだなとかそんなこと ばっかり考えてた

嫁が脳卒中で倒れてこの4年位は会話も出来ない状況だったけど愛してると一方的に伝えようと思いました

2014年9月26日

899: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/03/07(木) 19:09:27.95
私60、嫁43、娘20×1
おっさんの話で申し訳ない。

一昨日の深夜このスレを読んで、ここ数年、
嫁と穏やかに話すことすら無かったかもしれないと青ざめました。 
これは実行に移さないとと思いました。

昨日の夕方、仕事を終えて真っ直ぐ嫁の部屋に向かうと、
嫁はテレビをボーっとみていました。
部屋に現れた私をチラッと見た後、またテレビに目線を戻されてしまいましたが
こんなことで詰まってはずっと言えないままだと意を決して、
テレビの横にあるドアの前で立ったまま話しかけました。

私「ただいま、お母さん」
嫁「・・・・・・」
私「そのままでいいから聞いてほしいんよ」
嫁「・・・・・・んぁ?(テレビを見ているまま)」
私「結婚する前、うちの家に滅茶苦茶言われても黙って我慢しとったね」
私「結婚して大分経って、▲▲(娘)も大学生になって、大人になりよったけんどねえ」
嫁「・・・・・・」
私「私は○○ちゃんのこと愛しとるけん。これからもずっとよ。結婚してくれてありがとう」  
嫁「・・・・・・」
私「愛しとるよ、○○」
嫁「・・・・・・」

20秒ほど?待っても反応が無く、不発かと思いかけた時でした。
テレビを見ているままだった嫁の目から、つーっと涙が出てきて、
ゆっくりとこちらに首が向きました。

嫁「・・・・・・(無言で泣きながらこちらを見る嫁)」
私「あ、あ、ごめんよお母さん、急でびっくりしたかな、ごめんね、ごめんね(パニック)」  
嫁「好きよ」
私「・・・・・・・(びっくりしすぎて声が出ない)」
嫁「お父さん・・・ごめんなさい、好きよ」

そこまで聞いた後、号泣してしまって覚えていません。
嫁の横にすがりついて、看護師さんが駆けつけるまで大声で泣いていたようです。
聞いた話では、嫁が「好きよ、ごめんね」と繰り返しながら頭を撫でてくれていたそうです。

嫁が脳卒中で倒れて7年、悪化の一途を辿ってきた中
おおよそ4年ぶりに交わした会話でした。
娘も大阪へ行き、情けなくも介護に勝手な限界を感じ始めていましたが、
一番苦しんでるのは嫁だ、ともう一度気づくことが出来ました。

私の親族に酷い中傷を浴びても微笑んで受け流し、一緒になってくれた嫁。
このスレに私も嫁も救われました、愛する家族とこのスレに、ありがとう。

5日間の出張から帰宅したら嫁が妊婦検診で子供が育ってないと言われた事を苦にしたらしく部屋で死んでいた

2014年9月3日

728: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/05/06(日) 18:00:29.87
ちょっと語っていいかな。
オレさ、このあと式挙げるんだ。

前の嫁と死別して13年。
5日間の出張から帰ったら、部屋で死んでたよ。
妊娠してたんだけど、検診行ったら「育ってない」って言われたらしく、
それを苦にしたみたいだ。

嫁さ、実家で「いらない子」扱いされてて。
親父がクソで「学校で一番とれないのは自分の子じゃない」なんて言ってて、
がんばっても一番になれなかった嫁は中学のときから病んでた。

でもオレと知り合って、だいぶよくなったみたいでさ。
それでも「マトモに育てられてきてないから、親になる自信がない」って言ってて、
4年経ってやっとその気になって妊娠したんだ。

出張から帰ってきて、嫁を見つけて、そっから先の記憶がない。
気づいたら、嫁に関わるほとんどはクソ親父に持っていかれたみたいで、
家には嫁のもの、何もなくなってた。
位牌と遺骨だけは死守したみたいなんだけど、クソ親父とのやり取りも覚えてないんだ。

クソ親父、自分が一番だったから、自分の家族は一番なのが当然、
娘の相手も一番が当然だったみたい。
だからオレのコトも、大嫌いだったんだよな。

嫁の写真とか、全部持っていかれるじゃん。
記憶の中で会えるからいいや、とか強がってたんだけどさ、忘れていくんだよな。
あんなに大好きで、いつも合わせてた顔なのにさ。
3年、4年経つと、思い出すのに時間がかかってきて、
8年くらい経ったらもう完全に思い出せなくなってた。

頭の良い甥っ子だけを大切にし姪っ子を虐待紛いな放置でまともに育てようとしない兄と兄嫁が姪っ子を押し付けて引っ越して行った

2014年8月28日

802: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/01/29(火) 18:27:09.26
兄家族が俺たちの家にやって来て長女を押し付けて引っ越していった。
兄も兄嫁も甥っ子だけが生きがいみたいな所があったんだよね
 
甥っ子は本当に頭が良かったんだ。
勉強は教科書読めば全て頭の中に入ってくる。
スポーツも出来て人気者だったらしい。
 
長女は甥よりも出来が悪いと判断されて、ほとんど放置されていたらしい
そのとき小学生だったけど、幼稚園生?と思えるぐらい細くて小さかった。
風呂には一か月に一回しか入れてくれなかったみたいで、そりゃ汚かった
 
お風呂に入れてやったら、一緒に入っていた嫁が泣き出すんだよ
「頭を洗ってあげただけで「ありがとう」って泣くんだよ。
暖かいお風呂だねって泣くんだよ」って。
食事を出せば「おいしいね、暖かいね」って言うんだ。
 
これはもうダメだって思って、兄貴に言ったら「100万よこせばそいつはやる」って。
嫁さんが「…100万。子供をなんだと思ってる!」と怒った。
俺は怒りを通り越して呆れしか出てこなかった。
こんなのが兄貴だったんだって。
 
次の日、俺が自分の貯金から100万おろして嫁さんに渡すと
「実は私も」って嫁さんも100万準備していた。
200万兄貴に渡して「これで俺たちの子供だな!」って。
金で子供を買ったみたいでなんだかあの時は何とも言いようのない気持ちだったな。
 
俺たち、その時まだ22歳だったんだよね。
突然できた子供に近所の人も驚いていたけど、優しい人たちばかりだったから
色々助けてもらった

高校生の頃に俺の事に興味を持っていない親父と喧嘩して以来まともに口を聞かなくなったが死んだ後に私物整理の際にノートを見て泣いた

2014年8月13日

272: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/02/25(月) 13:51:15.51
昨年親父が死んだ。

家族全員が「変人」と認める親父だった。
とにかく頭が良い人で、70近くなっても県立高校の試験問題で
全教科ほぼ100点取っちゃうような人だった。
 
その一方で、ちょっとした些細な事は記憶に定着しない。
異常なくらい忘れっぽかった。
「俺は良い物はいらない」これが親父の口癖。
とにかく何でも失くす。
財布、鍵、眼鏡、ライター、ボールペン、手帳、etc
これなら注意して失くさないかとお袋がプレゼントしたデュポンのライターも、
二週間もたなかった。

性格はとにかく明るい人。
家族には厳しく接することもあったが、外では滅茶苦茶気前が良くいつもニコニコしてた。  
特に他人の飯を気にかける人で、早朝だろうが深夜だろうが来客があれば、
上がってけ、飯食ったか?用意するから食ってけ、こうだった。
ある時なんかは宗教の勧誘に来た外国人2人組を家に招きいれ、
ツ丼を振舞ってたこともある。 
家庭の中ではというと、自分の流儀を強制するし、やたらケチだったし、
挨拶や作法に厳しかった。 
会話ではいつも今までに何度も話したことを聞かれるので、学生の頃の自分と姉は、
「どうせ興味ないくせに話しかけてくんな」
「外ヅラだけいいくせに」
いつもそう思ってた。

高校生だった頃のある日、友達のことで「その子は優秀なのか?」と聞かれ、俺が爆発した。
俺が今何年何組か知ってるか?
担任の名前言えるのか?
俺がサッカーでやってるポジション言ってみろ!
俺のこと興味ないくせに、俺の友達が頭いいかどうかお前に関係あるのかよ!?」
これがきっかけで本格的に親父とは口を聞かなくなった。

若かった俺が取った愚行をからかい笑い飛ばしてくれた親父の声は俺を安心させてくれた

2014年8月6日

182: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/01/01(日) 01:14:10.55
俺が大学生の時、親父が時計をくれた。
金ピカの趣味の悪そうな時計だった。
「金に困ったら質に入れろ、多少金にはなるだろうから」
そういってた。
  
二年生のある日、ギャンブルにハマリ家賃が払えなくなった。
途方にくれていた時、ハッと気がつき、親父の時計を質にもって行った。
紛れもない偽者であることが判明した。
すぐに親父電話した。

俺「おい!偽者子供につかませんなよ!」
親父「なっ、アテになんねーだろ、人のゆうことなんざ。困った時にこそ裏切られるんだよ、
最後の頼みの綱になー。がはははは!これが俺の教育だよ。」
俺「・・・」
親父「で、いくら必要なんだ?金に困ったんだろ?」
俺「・・・・あきれるわ。十二万貸してください・・・」
親父「明日振り込むから。何があったかは聞かない。
金がない理由は親にいえない事が多いわな!」
親父「がはははは!女にでもはまったか?このバカ息子が!!ははは!!」

正直心底むかついたが、親父の声は俺を安心させてくれた。
今思うと、小さい会社だが経営者らしい教育だったのかなと思う。

そんな親父が去年の夏、ガンで入院した。
往年の面影も消え、ガリガリになった親父がまた時計をくれた。
まだ箱に入った買ったばかりの時計だった。
親父は必死で笑顔を作りながらいった。
親父「金に・・困ったら質にでも・・・入れろや・・!」
オメガのシーマスターだった。
奇しくもその日は俺の誕生日だった。
俺「親父の時計はアテになんねーから質には入れないよ。」
二人で笑った三日後、親父は死んだ・・・・

親父が死んだ今も、メッキのはげた金ピカの時計はまだ時を刻んでいる。

183: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/01/01(日) 11:08:37.94
オヤジさんは息子が怒って電話してくるところまで見抜いてたんだな。

184: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/01/04(水) 13:35:35.10
おやじさんかっけえー

俺もこういう親父になりたかった
子供いないから無理だけどw

187: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/01/27(金) 16:43:01.50
>>184子供がいないならこれから作れば大丈夫
嫁がいなければ無理だがなw

元スレ:【コピペおk】夫婦・家族のジーンとする話を集めるスレ6【オリおk】

http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1248219455/

幸せそうに笑い素直に「幸せです」と言える家族を持ったがお父さんが一番幸せだっつーのアホども。

2014年8月4日

193: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/05/16(水) 23:18:31.16
788 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2011/12/04(日) 01:20:27.62
 
俺が高校出て就職して2年目、新卒の女の子が入ってきた。
俺より上は男しかいないようなむさ苦しい職場だったが、
俺以外の同期も後輩数名もみんな女の子で、一気に会社が華やかになった。

研修期間が終わり、秋。
一人の女の子がうちの部署に配属となった。
横顔がタヌキみたいに見えた。
なんかいつもピョンピョコフワフワしてた。
滑り具合に定評のある俺のギャグにも、顔をクシャクシャにして笑ってた。
めちゃくちゃ幸せそうに笑うもんだから、一発でその笑顔の虜になった。

その年の暮れの忘年会、偶然席が隣になったので、ここぞとばかりに沢山話した。
もうすぐ来るクリスマスがちょうど誕生日だと言うので、翌日プレゼントを買いに走った。  
似合いそうな可愛いヘアピンを買った。
クリスマスの日も仕事だったが、渡すタイミングを伺ってたら、一日が終わってしまった。

結局渡せたのは年が明けてからだった。
苦笑いと嬉しさが混ざったように「ありがとうございます」と言ってくれた。
翌日からずっとそのヘアピンをしてた。
知ってる限りは毎日ずっと。
 
次の春、連休に食事に誘った。
「男性と二人で食事にいったことなんかなくて、緊張します」と断られた。
絶望したね、1ヶ月くらいハイパーブルーだった。

その年の夏、女の子は泣きそうになりながら、というか泣いてた。俺に話しかけてきた。
「もらったヘアピンを壊してしまいました」ものすごく落ち込んでた。
何を言おうか混乱して、おもわず告白してしまった。
恥ずかしいから内容は伏せるが、女の子は驚いた顔を見せて走って逃げた。
パワハラ兼セクハラをかましてしまったと思い、またハイパーブルーになった。

194: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/05/16(水) 23:19:02.88
789 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2011/12/04(日) 01:24:33.90 
翌日の仕事終わり、女の子から「食事に行きましょう」と誘われた。
そして告白の返事をくれた。
「こんな私でいいんですか」とほざくので、自分の魅力を事細かに説明してやった。
ドン引きされるかと思いきや、また幸せそうに笑った。
「今すごく幸せです」って。こっちのセリフだボケ。
強いて言えば、初めての食事くらい俺から誘わせろ。

それから何度もデートを重ねた。
意味もなく散歩したり、海辺をドライブしたり、某川の等間隔に混じったり。
会社ではひたすら隠した。「いつバレますかね?」と彼女は笑った。
が、その年のクリスマス、ペアウオッチをあげた。
とくに意識しないで会社につけていったら彼女もつけていたので、そこでバレた。
照れ笑いも可愛かった。
冷やかされた。

それから4年、これといった騒ぎもなく時間が流れた。
というかキスすらもしなかった。
そういう欲が無いわけではなかったが、手をつないで二人で歩くだけで幸せだった。
またクリスマス前にプレゼントを買った。
初めてあげたヘアピンと同じ物と、指輪を。
プロポーズしようと思った。
 
当日会ってみれば、彼女はそのヘアピンをしていた。
「直して見ました」と笑った。
夕食の時、買ってきたヘアピンと指輪を渡すと、彼女は泣き出した。
「やっぱり私は幸せです」と。こっちのセリフだアホ。
ついでに言えば、その日初めてキスをして、体を重ねた。
恥ずかしいからカット。

お互いの両親や上司にも快諾を得て、式の準備、本番、ハネムーン。
それからの生活は本当にあっという間だった。
俺が昇進して、子供が生まれ、嫁も昇進して、また俺が昇進して。


今日飯行ってきたんだよ。
忘年会で席が隣になって、告白の返事を貰って、俺がプロポーズした店。
俺と嫁と娘の三人で。

目の前でおそろいのヘアピンをつける嫁と子供を見ていたら、俺はすごく幸せもんだと思った。
帰りの車の中、4歳の娘が「○○は今日しあわせでした!」というもんだから、
つい笑ってしまった。

それを聞いて嫁が「お母さんのほうが幸せだよ」って言った。
ちょっと涙が出てきた。


お父さんが一番幸せだっつーの、アホども。

196: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/05/17(木) 12:36:05.52
ジーンとしすぎて、つま先まで震えたw

元スレ:【コピペおk】夫婦・家族のジーンとする話を集めるスレ6【オリおk】

http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1248219455/

長女と仲良くなった訳アリの姉妹が引っ越す時に娘は寂しくて泣き俺と嫁は手紙を読んで号泣した

2014年5月18日

159: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2011/11/14(月) 14:45:47.86
今は中3の長女が小学校に上がる前の話

我が家の入るマンションは都営住宅が並ぶ団地と
道路を隔てたところにある。
団地には公園があって、うちの子供も毎日そこへ
遊びに行っていた。

嫁に言わせるとある日から小学校2~3年ぐらいと
幼稚園と思われる姉妹が遊びに来るようになった。
物怖じしない性格の長女は姉妹が気になったのか、
ガンガン話しかけたらしい。

姉妹の妹は長女と同じ年だったから次第に仲良くなったが、
姉の方は全く打ち解けなかったらしい。
嫁が道路ですれ違い、声をかけても無視されたと言っていた。

そんなある土曜日、嫁は幼稚園の謝恩会の打合せだと
朝から不在、子供を遊ばせ、テレビを見ていると
ピンポ~ンとチャイムが鳴った。

子供が出てみるとなにやら話し声。
出てみるとその姉妹だった。
うちの長女がいきなりこう聞いてきた
「パパ、ランドセルってどこに売ってるの?」と。

そりゃ、デパートとかさそういうところだよと
答えると姉妹に「デパートだって」と伝えた。
何の話だ?と聞くと姉妹の妹が再来週には
小学校入学なのにランドセルが無いのだそうだ。
それを親に話したら、買って来いといわれ、
3万円を渡されたそうだ。

これから二人で行くのか?とオレが聞くと
二人で黙ってコクリとうなずいた。
ちょっと待てよ、小学校入学なんて一大事を
姉妹二人で何とかしろなんて・・・と思いが沸き起こり、
おじさんがついていこうか?と聞いた。
すると我が家の長女がそれが良いよと言い出した。
姉妹の姉は大丈夫です、二人で行けますというが、
3万円握り締めているのを見たら、もう切なかった。

結局、我が家の子供二人と姉妹を連れて、
近所のイトー○ー○ドーへ。

赤いランドセルを購入し、
帰りにマックへ行ったが、
姉妹の姉を一度もニコリともしなかった。

家へ戻ると最後に小さな声で「ありがとうございました」と
言って、走り去っていった。

このページの先頭へ