専業主婦の嫁が投資で貯蓄を溶かしご近所さんを巻き込んだ借金塗れになったのに逆ギレしたので長年の不満が爆発し離婚してやった

2015年9月22日

197: 1/2 2014/12/30(火)11:10:01 ID:5IC
元嫁が貯蓄1500万を投資でパーにして借金まみれになり、
穴埋めにご近所さんに借金までしてたのが修羅場。

幸い学資保険と俺の財形貯蓄は無事、
元嫁の個人資産(結婚前からの現金や嫁親からの贈与)も手付かずのまま。
なので生活が困窮するまではなかったんだが、話し合いしたときに嫁が開き直りをかました。

嫁の金から借金清算するように言ったら、自分の金は出したくない、
俺の金(会社の財形貯金)をあてるべきと言う。
そこで俺の長年の不満が爆発。どんだけ甘えてんだと。

時間が合わないからと言い訳して10年近く俺の食事も作ってないし、
整理整頓もできないし、クリーニング屋フル活用で洗濯すら適当。
専業主婦の仕事は子育てだけか?
毎日口を開けば文句ばかり、自分のことを棚上げして周囲の人間への暴言を
呼吸するかのように言う。
こんな嫁いらないと吐き捨てた。

嫁は青くなり、確かに私も調子に乗りすぎたかもしれないけど・・・と慌てたあとに、
小さい声ですみませんと平謝りしたが、もう何も言う気が起きず、
もういいと記入済みの離婚届けを渡した。

俺はご近所さんへの借金清算だけ済ませ、あとの借金は嫁に背負わせた。

結婚をして両親とは別世帯の大黒柱になった事で変な方向にはっちゃけ毒親だった親父と対等だ!とマウンティングし合った

2015年9月21日

244: 名無しさん@おーぷん 2014/12/31(水)12:22:23 ID:4ly
大晦日なので今年の懺悔

喪男歴が長くやっと結婚できたことから俺は変な方向にはっちゃけた。
うちの親は毒親。高圧的でなんでも子供を自分の思うようにしたいタイプ。
特に親父がひどい。

親孝行しなきゃ!という方向にははっちゃけず
俺は「これで俺は別世帯の大黒柱!つまり親父と対等!」とはっちゃけた。
大黒柱vs大黒柱で、もうあんなジジイ怖くないぜと親父を挑発し続けた。

親父とわざと接触しては奴の言うことの真逆をやり(今車を買うな、と言われたら買ったり)
郵便物に「~様」ではなく「~君」と宛名を書いて出し
3000円の贈答品が届いたら5000円のを返し
父とは呼ばず苗字で呼びかけ、とサル山のボスのごとく親父とマウンティングし合った。

親父がそのたびキーキー怒るのが楽しくてしょうがなかった。

再婚した時に玄関に間男との子供を放置&置き手紙で再度離婚に追い込んでくれた元嫁からまた嫌がらせがあった…

2015年9月19日

151: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)10:34:46 ID:Vee
以前、9月頃に書き込んだけど覚えてる人いるかな?

再婚した時に、元嫁が玄関に間男との子供を放置して置手紙されて
再度離婚する羽目になった男です。
再び元嫁からの嫌がらせがあったので書きこませてもらいます。


新婚家庭に嫁弟が遊びに来た日を境に嫁家族が全員我が家に住み着き生活スペースが侵食されて離婚に至った

2015年9月16日

82: 名無しさん@おーぷん 2014/12/25(木)12:26:31 ID:11A
俺は結婚して半年で離婚した。
まあ俺の我慢が足りなかったのかもしれないが、本当にもう我慢ができなかったんだ。
自分でもあんなことが現実に起きるとは想像すらしなかったし、
人から聞かされたら嘘だと思うくらいずうずうしい話なんだ。

俺が結婚して1カ月もたたないうちに嫁の弟が遊びに来た。
少し飲みすぎたみたいで、いくら起こしても起きなかったせいもあって終電に間に合わず。
結果その日は泊まり。

嫁は謝ってたし、俺も嫁の身内ってこともあるし、まあ仕方ないかって感じだった。
次の日会社から帰ってくると嫁弟が晩飯食ってた。
これが嫁父、嫁姉、嫁母と繰り返されて3LDKの部屋に大人が6人住む状態が続き、
俺は嫁を外に呼び出して話し合おうと嫁を呼び出したら義家族全員がついてくる。
話し合いもできなかった。

結局、離婚に至るんだけど、もう離婚する頃には俺の貯金は義実家の生活費で
かなり消費され、嫁は専業だったので、慰謝料も請求はしたが、支払い不能。
俺の貯金も返済不能とものすごく恐ろしい結果になった。

嫁は俺と結婚する前は、俺の取引先の事務職で真面目に働いてた。
俺と嫁は取引先の人の紹介で付き合い、1年ちょっと後結婚。
まあ、嫁実家は決して裕福ではないけど、そんなに異常には見えなかった。

去年のクリスマスは、やれ結婚だなんだと浮かれてたなと思いだしてしまった。
今でもたまに、嫁家族が家にいる夢を見て飛び起きることがあるよ。
別に何をするってわけじゃないんだけど、ただただ自分の生活スペースが
どんどん浸食されていく恐怖は忘れられない。
息が詰まりそうになるんだ今でも。

一体あいつら何だったんだろ。
離婚をするときも、「あっそう」って感じで全然もめなくてさ、
慰謝料の取り決めなんかの公正証書なんかにも簡単にぽんと判をつくんだよ。
どうせとれっこないから見たいな感じでさ。
今でもよくわからない。

仕事で風俗接待していた事が嫁にバレ色々問い質されたが嫁側のテーブルの端にナイフが置いてあるのに気付きガクブルした

2015年9月12日

337: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/12/18(木) 16:36:42.87 .net
接待で風俗行ってることがバレた時、いろいろ問い質されたんだが
そん時、嫁側のテーブルの端にナイフ置いてあるのに気付いてガクブルした。
普段リビングでナイフ使って果物剥いたりしないし、やっぱあの話し合いの結果によっちゃ
警察沙汰になるようなことになってたんだろうか。

ナイフは翌日嫁に見られないようにキッチンの引き出しに戻しておいたし
それについて何も言われてないし、今のところまた嫁側のテーブルにナイフが戻ってはきていない。

泊まり込みの仕事中に自宅に戻ったら嫁の上で腰を振っている間男のωと*を目撃し台所から包丁2本持って寝室に突入した

2015年9月1日

939: 名無しさん@おーぷん 2014/12/14(日)19:46:36 ID:B2A
その場でやった復讐というかなんというか

修羅場で会社(というか店舗)に泊まりこみで仕事してて2日目
どうしても耐えられず一旦家(マンション)でシャワー浴びようと帰ることにした
夜中の2時とかなんでそーっと鍵開けて入る
アンアンとアノ時の声が聞こえる

は?と、思考停止したままそっとベッドルームのぞくと男が嫁の上で腰振ってた
ωも*も丸見え
間男の名前らしきものを叫びながらあえぐ声が俺の脳に刺さる
唖然とした

そっと台所に引き返して包丁2本持ってベッドルームに向かった
そん時は何考えてたか全然覚えてない
やったことを考えると後先も何も考えてなかったと思う

*に向かって包丁刺し出したら、尻が向こうから刺さりに来た
絶叫が響いて、なんだかすごいことになった
尻から血が出て押さえてるのになんでか前からは元気よく汁飛ばしてるし
それから救急車が来て間男は病院へ
汚嫁と俺も病院へ

警察も来て色々話してたところに間男の親が凸してきた
俺に殴りかかろうとしたところを警察が止めて事情説明
その後間男親、態度変えて平謝り

汚嫁と俺は病院で何か話してたはずだが全く覚えてない

未亡人だった嫁に惚れて結婚し連れ子の娘との関係も良好だったが思春期に入り暴言を吐かれ全ての愛情が消え離婚したが…

2015年8月29日

154: 名無しさん@HOME 2014/12/03(水) 18:26:35.68 O.net
今日は元嫁の三周忌
けれど当然呼ばれていない

旦那を亡くし、娘と2人暮らししていた女性に惚れ込んで交際を経て、
娘との関係も良好だったため結婚
血は繋がっていないけど娘もかわいくてたまらなくて、愛していた

だけど娘が中学に入った頃に「寄らないで」とか「気持ち悪い」とか言われるようになって、
娘への愛情が消えた
嫁のことは愛してやまないけど娘が愛せなくて、これじゃあ嫁の望む
「平穏な家族」になれないと思って離婚を切り出した

嫁は泣いて止めてきたけど「もう娘が娘と思えない」と言ったら仕方ないと
離婚に応じてくれた
娘からは手紙が定期的に届いたが読む気になれなくて全て廃棄していた
愛情って消える時は一瞬で消えるんだよな

それから10年以上経って、疎遠だった弟夫婦から嫁が亡くなったという知らせを受けた
ショックを受けて嫁実家に駆けつけると成人した娘がいて、
泣きじゃくる小学生~中学生くらいの男の子の手を握っていた
娘が俺を見て「お父さん」と言った瞬間、男の子がものすごい形相で俺を睨んできた

泣きじゃくっていたから最初は分からなかったけどその男の子は
俺にそっくりな顔立ちをしていた
俺の血を引いた息子だった
年齢的に、離婚する時に最後にと頼み込んでいたした時の子

息子がいたことも衝撃だったが、その息子から憎まれていることがそれ以上にショックだった

妻の会社の社長夫人から社長と妻との長年の不倫報告書を受け取ったのが修羅場の始まりだった…

2015年8月29日

510: 名無しさん@おーぷん 2014/11/30(日)18:41:39 ID:Lkq
まさか平穏な日常がこんなにも呆気なく終わるものだなんて思いもしなかったわ。

俺の場合、勤務中にいきなり嫁の会社の社長夫人から電話が入ったのが修羅場の始まりだった。
嫁の会社とは関連だから一応顔見知りではあったけど、だからと言って特別に親しくしていたわけでもない。
それが会社に直接電話を入れて来るのだから、相当な事情があるのだろうという事だけは何となく察しがついた。

でもまさか嫁の浮気話だなんて思いもしなかったわ。
とにかく時間を作ってくれないかと言われ、慌てて(会社の)近所の喫茶店で話す事になったわけ。

のっけから何の挨拶もなしに茶封筒に入った調査報告書なるものを手渡された。
COPYと判が押してあったから多分複製だったんだろう。
時系列にしてプロの仕事らしく丁寧にファイリングされていた。

内容の全容が明らかになるに連れ、持つ手が震えだしたのを覚えてる。
心臓がバクバクして視界が急に狭くなった。
それでも俺は現実をなかなか受け容れられず、何度も車でホテルに入っていく写真の女が嫁である事を確認した。

内容的には嫁と社長の浮気は不定期で偶発的なものだということ。
年に3~4回で常習的ではないということ。
途中の駅で待ち合わせ、社長の車でホテルへ行くというパターンが多いという事だった。

自宅に愛人を連れ込んで合体していたら泊まり予定だった妻が帰宅して修羅場…彼には帰ってもらい謝罪したが無視されている…

2015年8月25日

564: 名無しさん@おーぷん 2014/12/03(水)23:24:13 ID:40M
今までにあったじゃないけど30分位前の修羅場。てか今まさに修羅場

自宅で愛人とまあ、合体してたら今日は泊りと言って出て行った妻が帰宅
ただキレる訳でもなく「あー、ごめん帰ってこなきゃ良かったね」と真顔で寝室に閉じこもり
彼には帰ってもらって寝室の扉の前で謝ってるんだが無視、鍵もかかってる。

携帯にメールいれても反応ない
取り敢えず現実逃避したいから書き込み

奥さんへのクリスマスプレゼントをサプライズで枕元に置いた事がきっかけで起こった同僚の夫婦喧嘩に巻き込まれた

2015年8月19日

763: 名無しさん@おーぷん 2014/11/29(土)17:15:38 ID:Vtx
俺は2年ほど前のクリスマスの頃に、同僚A(男)の夫婦げんかに少し巻き込まれた。

彼らの夫婦げんかの発端は、Aが奥さんへのクリスマスプレゼントを少し変わった方法で
あげてしまったことだった。
Aはクリスマスイブに奥さんが寝静まったのを確認してから、奥さんに気付かれないように
枕元にプレゼント(包装されたネックレス)を置いたようだ。
そしてA自身も床に就いた。

しかしAが翌朝起きると、奥さんはまだ寝ているのにも関わらずプレゼントが枕元に無かった。
Aは、奥さんが夜中に起きて開封してどこかに置いたんだろうか?とも考えたようだが、
奥さんはそのあと起きてもプレゼントの事は一切言わなかったらしい。

とにかくAは奥さんに訊くのをかなりためらったが、不思議で仕方なかったので
「枕元に何か置いてなかった?俺からのプレゼントだけど」と言ったみたいだ。
そうしたら奥さんは物凄く驚き、慌てた様子で「えっ!あなたが置いてくれたの?
なんだ…」と言い、クローゼットの奥からそのネックレスを引っ張り出してきたということだった。

大体そんなところに隠すのがまずおかしいし、奥さんの驚き方と慌て方が
明らかに変だったので、Aが「俺以外にだれが置くと思ったんだ?」などと少し問い詰めた。
そうしたら奥さんは「あなたは、こんなサプライズやる人じゃないから」と言い、
続けて「えーっと、○○さん(俺の名前)が置いたのかな?と思っちゃった」と言ったようだ。

俺は上記の話をAから聞いたとき、本当に腰を抜かしそうになったわ。
Aは「なんでお前の名前が出てくるんだろ?」と俺に訊いてきたが、
そんなの俺が訊きたいくらいだったな。
Aはその後また奥さんを少し問い詰め、奥さんがAの知らない人と浮気をしていたことが
分かった。

クリスマスイブの概要を書くと、
奥さんは夜中にトイレに起きた際に枕元のプレゼントを見つけ、
浮気相手が枕元にネックレスを置いたのではないか…と思ってクローゼットに隠した。
しかし翌日、それがAからのプレゼントと分かった時に恥ずかしくなって
咄嗟に俺の名前を出したということだった。

俺は数回しか奥さんに会ったことがないのにさ。
まあ確かに俺は、浮気のカモフラージュに使われてもしょうがないくらい
モテないように見えるかもしれんが…
いくら奥さんが窮地に追い込まれた状況であっても、そんなところで咄嗟に
名前を出されても困る。

A夫婦はそのあと離婚寸前までいったらしいが、
奥さんが「今後一切浮気しない」という約束をして再構築してしまったみたいだ。

これが2年前のクリスマスの話で、勿論というかなんというか、
去年のクリスマスはAは枕元にプレゼントを置くことはしなかった。
しかし驚いたこと、今度は奥さんがそのサプライズをしたみたいだわ。

奥さんは「これで本当の仲直り」のつもりでやったようだけど、
Aとしては「嫌な思い出が掘り起こされただけ」で、
その話を聞いた俺もうんざりした気分が呼び起されたわ。

親戚の結婚式に叔父さんの代打出席をして余興で女装をさせられ新郎にキスをされたら新婦が激怒して面倒な事になった…

2015年8月18日

713: 名無しさん@おーぷん 2014/11/26(水)06:44:24 ID:mnm
同性愛注意。

土曜日に親戚の結婚式に出たんだ。
本当なら俺の叔父さんが出る予定だったんだけど、先週ぎっくり腰やらかして、
代打出席できるのが俺しかいないって理由でお鉢が回ってきた。
遠縁とはいえ、年が近いから小さい頃一緒に遊んだことあるから全く知らない人間って
わけじゃないし、祝儀・バイト代は叔父さん持ちだからいいかって引き受けた。

そしたら女装して新郎に花束を贈呈するとかいう余興?を頼まれた。
本来なら叔父さんが女装、叔母さんが男装して、その役に当たる予定だったらしい。
(なんでこんなシュールな余興をすることになったのかは不明)

まあ、俺もまだ大学院生なのでこれくらいは余裕でやっちゃうわけよ。
どちらかといえば女顔・ガリなんで「俺君に頼んで正解だわ」とか言われちゃって、
ちょっと調子に乗ったのな。

本番で花束渡して写真撮るときに、新郎の隣に並んでふざけて顔をくっつけた。
そしたら新郎がこっち向いて、キスしてきた。
ほっぺにちゅっ、とかじゃないぜ。口に、しかも舌ねじ込む濃厚なヤツ。
びっくりして固まる俺(しかもヒールでろくに動けない)。

さすがにカメラマンはプロで、何事もなかったように普通に写真撮影。
出席者(大半が酔っ払い)は大盛り上がり、新婦は角度的に見えなかったのか何なのか
わからないけどそのときはノーリアクション。
俺もその場の空気崩したくなくて、いやーんって感じで科作って適当に逃げた。
まあ、新郎もだいぶ飲まされてたから泥酔してたんだろうなって。

披露宴が終わって、二次会には出ずにそのまま帰ろうとして、ホールで親戚につかまって
談笑してたらむこうからキーキー叫び声が聞こえた。
何だ?と思ってたら、顔色変えた新郎父がすっ飛んできて
「俺君、今日はありがとう。タクシー呼んだから、さあさあ」って外に連れ出されて、
金握らされて、本当にタクシーに押し込まれて帰宅。

帰宅してから新郎従兄弟から「あれから大変だったんだぞ」って電話が来た。
どうも新婦、キスシーンしっかり見てたみたいで、あれは何だと控え室で
新郎を問いただしたら
「(俺)君のことを昔から好きだったから、記念にキスさせてもらっただけだ」
と言い切ったらしく、新婦発狂→二次会が新郎新婦不在のカラオケ大会にチェンジしたそうだ。

新郎「ただの記念だ。これからお前一筋なのに、何が不満なんだ」
新婦「バイだなんて知らなかった。騙された。(俺)が誘惑したんだ。
離婚してやる。訴えてやる」と、両家入り乱れての大混乱らしい。
クリスマスの新婚旅行もキャンセルするとかしないとか。

そしてその火花が、俺のとこにも飛んできているらしい。
両家からの攻撃は俺父が食い止めてくれてるが、俺の携帯に知らない番号からの着信が
増えている。
めんどくせーな、おい。

未来ある大学生の若者を車で轢き殺してしまったが不起訴になった…命日には必ず花をお供えしているが心のモヤモヤが全く晴れない

2015年8月17日

547: 名無しさん@おーぷん 2014/11/28(金)02:09:27 ID:Fr6
ここでいいのかわからないけど吐き出させてくれ。

人を轢き殺したけど全くお咎め無しで終わった。
死んだのは大学生なんだけど坂道を下って俺の車の前に飛び出した。
深夜だったから気がつくとかのレベルじゃなくて突然目の前に人がいたってレベル。
50km/hぐらいで走ってたんだけど一瞬でフルブレーキ。

でも何かがボンネットにぶち当たって吹っ飛んでいった。
何秒か呆然としていたと思う。
フロントガラスに薄っすら血とか付いてたから人を撥ねた実感があった。

ハッとして手当をと慌てて車から飛び出して被害者見たけど血だらけで
曲がっちゃいけない角度で首がねじれてた。
終わったと思った。
衝突音が結構激しかったから周辺の家から人が集まってきて警察とか呼んでくれた。

俺は被害者のご遺体のそばで座り込んでた。
正直に言って被害者の惨状みてから何をしたのかほとんど覚えてない。
警察が来て事情聞かれてそのまま警察署に連れて行かれて逮捕された。
その後、親が迎えに来てくれて釈放。

その際におそらく俺にお咎め無しになると警察官から言われた。
俺の車についていたドライブレコーダーと交差点角のコンビニなどの防犯カメラから
被害者の著しい過失(赤信号無視、逆走、酒気帯び)が判明したから。
遺体からは相当な酒が検出されたらしく、しばらくしてから不起訴になった。

親からもお前は悪くないと言われ相手の親からもご迷惑をおかけしましたと言われて
責められることもなかった。
賠償とかの話も一切出ず、事故車は親が処分した。

俺が人を轢き殺した事実はあるけど、それが罪にはならなかったことが
すごくモヤモヤしてしまう。
先がある大学生を殺してしまった。
確かに俺は悪くないって言えるけど、心のなかで俺が殺したって意識が消えない。

少しでも罰を受ければ少しはそういった意識が軽くなるのかもしれないけど
全くないから罪を意識してしまう。
大学生ぐらいの年齢の子を見るとあの大学生もこういった生活していたのかと
想像してしまう。
命日には必ず花を供えに行ってるけど心のモヤモヤが全く晴れない。

今も心の中は修羅場だ。
どうすればいいのかわからない。

婚約者が中学生の頃苛めの首謀者だったという事と酷すぎる虐めの内容が被害女性から届き事実だと判明したので婚約破棄した

2015年8月16日

481: 名無しさん@おーぷん 2014/11/30(日)12:10:46 ID:e2y
結婚寸前で破談になった。

婚約者が中学生の頃いじめの首謀者だったみたいなんだけど、その被害女性から
うちの実家に手紙と証拠が送られてきて心配になった両親が興信所を使って調べたら
事実だったことが判明した。

俺も最初は子供の頃の話だろって思ったんだけど、いじめの内容がえぐすぎて
いやになってしまった。
ここまで恨まれるってことも怖かったんだけど、そんなことをしていたなんて
今の彼女からは想像できなかった。

結局昔のことを理由に婚約破棄ということで、こちらもあまり大事にしたくなかったことも
あって、式場のキャンセル料といくばくかの慰謝料を支払いました。
女の人って怖い。
いじめの内容も本当に人間性を疑うものだったので、なんかもう恋人を作れる気がしない。

弁護士からの内容証明と離婚届を残して嫁が突然消えDVでっち上げで離婚を迫られたが不倫の証拠を掴んで逆襲してやった

2015年8月15日

428: 名無しさん@HOME 2014/11/06(木) 14:23:54.89 0.net
修羅場じゃねーだろと言われたらスマソ

10年程前の秋のある日に元嫁が顔を腫らして帰って来てた。
女友達と殴り合いの喧嘩をしてきたと…
それにしては酷いから医者に行かせて診断書もとった

暫くして帰ってみたら元嫁がいないし机の上には弁さんからの内容証明と緑の紙があった。
どうもDVと言うことで離婚したいらしい。

ワケワカメなので元嫁に連絡してみたがつながらない、元嫁実家は散々罵られ
連絡不可、実家からはガンガン怒られるが自分にこんな事言われる筋合いがない。
仕方ないので弁さんに連絡とってあってみたが元嫁の言い分がぶっとんでた。

日頃のDV(暴力と性的)による離婚が日記に綴られておりかなり悪質である。
また診断書もあり、友人などの証言もあるとの事。
とりあえず此方の言い分を伝え全てを否定したがこれだけ証拠があるから
あなたの今迄の行いを反省して受け入れたほうがいいと言われた。

高校の同級生が妊娠しお祝いを彼女と3人で買いに出かけた際に旦那の浮気現場に遭遇しテンパった俺は何故かオネエになってしまった

2015年8月12日

477: 名無しさん@おーぷん 2014/11/23(日)12:25:47 ID:Niw
高校の同級生A子が妊娠したので、彼女(も同級生)と一緒に祝いを送ることにした。
彼女がA子に何が欲しいか聞くと「最近外出してないから一緒に選びに行っていいか」
との答え
いいよと答えて三人でトイざらスに行くことに決定した。

新生児用オモチャを買ったその帰り、彼女とA子がクリスマスギフトが見たいと言いだした。
腹も減ったしと方向転換して三越へ遠征することになった。
アクセサリー売り場をうろついていたら、A子と彼女がいつの間にかいない。
探すと棚の影でコソコソしてる。

「どうした?」と聞くとアクセサリー見てるカップルを指さし「あれ…A子の旦那…」だと。
A子の結婚式で一回会ったが顔はろくに覚えてなかった。
でも言われてみれば確かにA子旦那。
女と腕組んで、店員の説明をフンフン聞いてる。
時折女のほっぺを触ったりなぞしている。
あきらかに浮気です。

A子はトイざらすに行くと言って家を出てきたので反対方向の三越にいるとは
思わなかったんだろうね。

初めて本気で好きになった彼女とのデート中に不審な男が彼女の名前を叫んで掴み掛かってきたので腕を捻り上げて制圧したが…

2015年8月11日

504: 名無しさん@おーぷん 2014/11/24(月)15:57:33 ID:LUH
どこにでもある修羅場の話

随分若い頃になるが、初めて本気で好きになった彼女ができた。少し年上だった
それまでの恋愛と言えばまさに子供の考えるそれで、
本気で人を好きになると言うことを経験した

順調に付き合いが進み、半年ほどが経過した頃のデートの帰りのこと
彼女は気付いていないようだったが、少し前から視界にチラチラと不審な男が
フレームインしてくる

危ないやつだったらどうしようとか、彼女と相談するべきかイヤ何があっても
彼女を守るべき、とか考えてるうちに男が距離を詰めてくる
やがて男が彼女の名前を叫んで掴みかかってきたので、想定していた通りに
相手の腕を掴み捻りあげ制圧
にわかだが格闘技を習っていたのでこのあたりは拍子抜けするほど簡単だった

男は彼女よりもさらに年上という印象、
「いや、違う、違うだろ!」としきりに叫んでいたが、襲ってきた理由などは要領を得ない、
というか話さない
彼女は黙ってへたり込んでいる、相当怖かったんだろう(と思っていた)
「いい歳した男が、恥ずかしくないのか!」
などといっちょ前に説教したつもりになってたのは今でも恥ずかしい思い出

ここからは速やかに通報→お持ち帰り
そこでの事実の判明に衝撃を受ける

・彼女は既婚者である
・男は変質者ではなく彼女の夫である
・襲ってきたのではなく現場を抑え問い詰める予定であった
・が、思わぬ反撃を受けパニックになり事情の説明ができなかった

問答無用で制圧したのは防衛ということで不問となったが、旦那さんは俺が
「彼女が既婚者だと知っていた」と思っており、訴えるつもりであると聞かされたが
この時点で彼女が既婚者だという事実に衝撃を通り越して燃え尽きたように
なってしまっていたので、うまく弁明できずに既婚者とは知らなかったと証明するのに
時間と労力がかかってしまった

以下は結末

・彼女と旦那さんはもちろん離婚
・彼女は俺との関係の継続を希望したが、さすがに無理とお別れを申し付ける
・なぜか迷惑料なるお金を渡されそうになるが、これもお断り
・彼女からは言い訳らしき言葉を聞くことは一切なかった
・彼女は最後まで何と言うか、清楚で大人な振る舞いだった。
浮気なんかした最低な人間には見えないほどに
・しかしそれが逆に俺の女性不信を招いたのか、恋愛する気はあるにはあるが
今にいたるまで彼女のひとりもできないでいる

嫁の出産数日前に母が亡くなったが医者からの提案もあり嫁には事実を伝えておらず早く母に抱いてもらいたいと言う嫁を見るのが辛い…

2015年8月9日

409: 名無しさん@おーぷん 2014/11/20(木)15:31:42 ID:ErJgy6dGa
嫁が子供を産む数日前に母が亡くなった。
嫁はそのことを知らない…

早く母に抱いてもらいたいと、間に合ったとニコニコしている、
今、みんなで、嫁を騙している。

メンヘラ嫁がギャンブルにハマり貯金使い込みどころか借金を重ねていたので働かせたら3ヶ月で職場不倫をし離婚を決意した

2015年8月3日

549: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 19:31:48.63 ID:joMJmHz3.net
人生どこでつまづくか分からんからな。
俺も順風満帆に業界シェアでトップテンに入る程の会社に就職して、
楽しく向いてる仕事しながら結婚したが、お金を任せ出したらいつの間にか
借金まみれになってた。

やっと離婚が成立したが、元嫁は割と貧乏な家で育った(自己申告)からか、
我慢が炸裂したようで。
最初のひと月ふた月はすげえ生活費で締めてくれるな、任せて安心だと思ってたんだ。

引き抜きで転職する事になって、なら一月ほどのんびりしてやろうと思って元嫁に、
貯金いくらある?こないだの転職の話、本決まりになるから最低一月お給料無いからね、
俺の独身時代の貯金切り崩してね。って言ったら発狂。

メンヘラ発症して大変だったのは俺も病院に付き添ってたから知ってたんだが、
パチンコにもハマってた。
貯金注ぎ込むばかりか、俺の名前でカード作ったり、銀行の付帯ローンの契約してたり、
とにかく総量規制マックスまで金借りてた。
借りれるんだな、って思ったね。
多分誰か手引きあったんだと今は思うけど。

超腹立ったけど、無いもんは仕方ねえから、二馬力で返していこう。
ギャンブル依存症治療もしようって言って、障害者枠で働いてもらい始めたら、3
ヶ月で職場不倫。
さすがにキレたね。初めて怒鳴ったよ。

本人が勝手に「真実の愛を見つけた」って出てったから粛々と弁護士雇って調停。
弁済させようとしたんだけど、嫁の親はいつの間にか破産してるし、
義弟はプータローになってるし、間男はバイトで片親だし、元嫁のキチはひどくなってるし。

弁護士さんにも、次の結婚にデメリットが出来るだけ出ないように数万円ずつ取り立てて
有責をはっきりさせたら、それ以上もう相手が悪すぎるんで諦めましょう。
法的に請求できても多分払わないですし、限界以上を請求すると貴方を殺したら
払わなくて良い、って明後日の判断して刺される事があります。
相手に捨てるものはありません。って困り果てられる始末。

ありもしないDVをその場で言って俺が日誌から否定するって調停を限界まで繰り返して、
まだ決まらずに裁判してやっと別れたよ。

あれを選んだ俺が、ああさせてしまった俺が悪かったが、
ここまで辛い思いするとは思わなかった。
俺に残ったのがあと200万。セコセコ返すわ。

このページの先頭へ