嫁がマタニティハイでラリってしまい娘の名付けに『偉大(じいにあす)』を提案し義父母も大賛成して修羅場だった…

2015年7月31日

343: 1/2 2014/11/12(水)01:11:21 ID:OzmsUiaLd
娘の名前が『偉大(じいにあす)』になりかけた。

嫁がマタニティハイでラリってしまい、
「立派に生きて欲しいから、偉大な名前にしないと!」と考えて、
「それならいっそ偉大って名前にしちゃえば!」というどういう思考連結なのか
理解できない展開で『偉大』と名付けたいと。
一番謎だったのはなんで偉大でジーニアスなんだ、と。

恐ろしい事に、義父母がそれに大賛成ムードで俺の味方は義弟ただ一人だった。
二人でどれだけ説得しても「今時の子供には今時の名前でしょ!嫌なら離婚!」と
ムキになるだけで会話が成立しねェ。
義弟に至っては「ガキが生意気にほざくな!!」と義父に殴られてしまった。

色々アドバイスを受けて、上司を食事を呼ぶ事に。
上司に前以て名前の事で揉めていると伝えていたので、快く説得作戦に乗ってくれた。
嫁に上司が来るからご馳走を用意して欲しいと伝え、日程を決めて上司を家に招く手筈を
整えた。
嫁も大ハリキリだったので、コレで上司に何とか説得してもらえれば大丈夫だ


……そんな風に思っていた時期が、俺にもありました。


当日、上司を家に招き、食事を待ってる状態で談笑しながらさりげなく嫁が妊娠した事を
伝え、上司が「へぇ、それで、娘さんのお名前は?」と尋ねると義母が誇らしげに
「偉大と書いてじいにあすなんです」と。
ちょっと上司が沈黙して、
「じいにあす、ですか?子供にそんな名前はさすがにどうかと…」

義父が「どういう意味でおっしゃったのですか?」と尋ねると、上司は
「子供の名前は一生を決める大事なものです。
その一生に一度の宝物を、子供が不幸になるようなプレゼントにしてはいけま」
ズドォォォォオオオン!!!

上司が最後まで喋りきらないうちに義父が全力でテーブルを叩いた。
「お帰りください」
頭上に「?!」を浮かべている俺・義弟・上司。

「○○(俺の事)の上司がこんな礼儀知らずな人間とは思いませんでした。
幻滅です。早々にお帰りください」
義弟と俺がなだめようとしても「黙っていろ!こんな奴にうちの床を踏む資格はない!!」
と完全ヒート状態で手がつけられない。

「しかしですね」とあくまで冷静に諭そうとする上司に対して拳を振り上げ
「殴られる前に消えやがれってんだ!!!」と凄まじい声量で怒鳴りつけた。
俺と義弟の制止も聞かずに、義父は上司を家から追い出してしまった。

その日の深夜、上司から
「力になれんで済まん。あれはもう無理だ。子供の名前は覚悟しておいた方がいい。」
とメールが来た。
声殺して泣いた。

近所で連続窃盗事件が発生しスピーカーおばさんの通報で俺が容疑者にされ地元の人間関係も嫁も仕事も失った…

2015年7月30日

20: 名無しさん@おーぷん 2014/10/10(金)23:05:12 ID:QLnzJOmkm
永い間に住んでいた土地で連続窃盗事件が発生していて、
近所の通報で容疑者にされた。
何度も任意取り調べで呼ばれて、仕事どころじゃなかった。
警察が来てから2週間も経つと周りでは、すっかり犯人は使いされるのが辛かった。

警察では何度も同じことを聞かれるけど、状況も変わらず先に進まず
俺の精神も限界に来ていた。
会社の上司から呼ばれて、休職扱いと言う名のほぼ解雇になった。

その日の夜、嫁から離婚届を出された。
何も言わず離婚届を書いた。その日のうちに嫁が役所に行った
次の日に、嫁の親が来て嫁の荷物を持って出て行った、俺の貯金を全て持っていった。

嫁の車を見送った後、酒を飲みたくなって酒屋に買いに行ったら
酒屋のおばさんは俺は犯人じゃないと信じているからって言われた。
おばさんが俺を通報したのが、八百屋のスピーカーおばさんだと教えてくれた。

その後すぐに、犯人が捕まった。
俺を取り調べていた刑事が教えてくれた。
本当は俺が犯人じゃないとは分かっていたが、真犯人が一旦犯行をやめていたので
俺が疑われていたら安心して、次の犯行がしやすくなるだろうと泳がしていたらしい。
俺は警察の勝手な都合の為に、地元の人間関係も仕事も嫁も失ったけど
誰が保証してくれるのと担当刑事に言ったよ。

会社から復帰許可が出たけど、地方に転勤になった。
事件は地元の新聞に載ったけど同情してくれる人は多かった。
失った者に対して誰も責任は取ってくれないと思っていたら会社から本社に抜擢された。

担当の刑事が本社に仔細を説明に言ってくれてたようだ。
会社も償いの気持ちらしい、年収も1000万近くになった。
本社で縁あって結婚して子供が出来た頃、元嫁から復縁が依頼が来た。

婚姻時から元嫁親に毎月生活援助していたけど、
離婚時に貯金を全て渡したのが無くなったようだ。
再婚したことを話したら、何か叫んでいたけどもう他人だよね。
もし、事件が無かったら元嫁実家を援助しながら、穏やかに生活していたのだろうか。

共働きで一切家事をせず家計負担もしないでセックスレスな嫁の浮気が発覚し証拠を握り締めて嫁に本音をぶつけたら発狂して壊れた

2015年7月27日

208: 名無しさん@おーぷん 2014/11/08(土)14:42:58 ID:t6OPP45nq
在宅ワーカーの俺に対してフルタイムで外働きの元嫁
なのに元嫁の年収は俺の1/5程度
おまけにフルタイム勤務だからって家事全般俺の仕事
しかも家計には一切金入れないで全額自分の小遣い

この時点で俺にとってはもうどうしようもないゴミだったのに、
おまけに結婚2年目から既にレスになった
俺の方も見る目がなかったと、後はどの時点で離婚するかって時に元嫁の浮気発覚
W不倫だったらしく相手側の奥さんからこちらに浮気の証拠が送られてきた

調査費用が浮いてラッキー程度にしか思わなくて、この時点でちゃんと弁護士探して
任せておけばよかったのに証拠握り締めて元嫁に直談判
元嫁はそりゃもう色々と言い訳するんだけど、当然こちらがそんな言葉に絆される事もなく
逆にイライラしてきてつい本音をぶちまけた

「フルタイムで働いてるくせに給料安いし、家事もしないというかできないし、
おまけに家計の助けにもならないで最後にレス
お前ダッチワイフより役に立たないじゃん」

こう言ったら元嫁が発狂した
その場で怒りくるって暴れるとかそういうのじゃなくて、マジで発狂して病院行きになった
おかげですんなり離婚できなくなるし、元嫁両親にはお前のせいだって責められるし

離婚するなら手間を惜しまずその道のプロに任せるべきだって教訓を得た修羅場だった
もう二度と結婚するつもりはないけどね

毒親を持つ俺に「何があっても見捨てないから」と言ってくれた嫁に甘えて逆恨みしモラハラとDVをしている自分にショックを受けて覚醒した

2015年7月19日

171: 名無しさん@おーぷん 2014/10/26(日)20:17:57 ID:xMbkciXYI
叩かれ覚悟で、自分(男)が毒親の呪縛から脱却できた流れを書きます。

嫁とは大学時代のバイト先で出会いました。
うちの親は、何もしない、搾取するだけなのに恩着せがましいタイプの毒。
金は出さない手も出さない、思い出したように口出してきて「あんたのためを思って」とやる親です。

主に母が毒で、父は弱毒および空気。
嫁はバイト先でも人気者の、面倒見いい女。
俺は言われたことはキチっとやるが気が利かない。
慣れた人以外にはオドオドコミュ障。
でもバイトのマニュアル台詞はハキハキしゃべれる、そんなバイトでした。

そのバイト先は不真面目な学生が多く、自分はマジメで休まないというだけでも
好印象だったみたいで嫁たちに時々飲みに誘われるようになり、徐々に親しくなりました。
酔った勢いで嫁に毒親のことを話し、同情からか付き合うようになりました。
付きあってる頃の嫁の口癖は「何があっても俺くんを見捨てないから」でした。

その後俺が就職浪人しかけて情緒不安定になった時も嫁は支えてくれ
結婚話が持ち上がりました。
そうなるとさすがに俺親にも言わないわけにいかないので報告し、
両家の顔合わせとなりました。

うちの毒親はあいかわらず「金は出さない。協力もしない。興味ない」のスタンス。
そのくせ気が向いた時だけ電話で「~しろ、~しろ」と思い付きで指図してきました。
しかも俺にだけでなく、嫁親にまで直接電話して命令していました。

あとで知って血の気がひきました。
それでも完全な破談にならなかったのは本当奇跡でした。

一人暮らしを始め料理に開眼し色んな料理を自炊するようになった事がきっかけで祖母が母に対して嫁いびりしていた事を知った

2015年7月19日

779: 名無しさん@おーぷん 2014/10/25(土)16:01:16 ID:dhxPrgy1l
俺は独り暮らしを始めてから料理に開眼した。
それまでは実家ではなーんもしてなかった。
母が専業主婦で姉も祖母もいて家事をする手が足りてたのと、部活ばっかやってたんで洗濯物のたたみ方も知らんかった。

しかし進学で一人暮らし開始、コンビニ弁当に早々と飽きモヤシ炒めから始めて、炒め系に飽きて煮物系の本を買ったりなんだりでそのうち料理が好きになり、人に食ってもらえるレベルにまでなった。

ある日家に帰ってみると、鍋いっぱいに作ったはずのおでんがなかった。
後輩たち(いつもメシ作って食わせてやってた。食費はもらってた)が勝手に食ったのかな?と思いまあいいやあとで請求しようとその時はあんま気にしなかった。
ちなみに戸締りははっきり言っていいかげんで、鍵しめてないことも多かった。
誰でも出入りできると言って過言でない状態だった。

後日ふたたび鶏の治部煮が消えるという事件が起きた。
その時はさすがに腹立って後輩に「おまえ黙って食うんじゃねーよ。金も払え」と言った。
そしたら後輩は「オレたちじゃない」と否定。
「おでんは?治部煮は?」と聞くと「知らない、それ空き巣じゃないんですか」と言われやっとその可能性に思い当たって警察を呼んだ。

その夜、実家に電話して「空き巣に入られたから警察呼んだ」と言った。
母がそれを家族に報告したら、祖母がファビョって「なんで警察なんか呼ぶんだ」と自爆した。
家族のだれも知らなかったが、祖母は昼間俺がいない時間帯タクシーでちょくちょくアパートに来て俺の部屋に出入りしてたらしい。
祖母いわく「様子見。確認」

そしていつからか部屋に料理の入った鍋やフライパンが置かれるようになった。
俺が料理なんかできないと思ってる祖母は、てっきり母が作りに来てると思ったらしい。
母が料理しに来る→俺が帰る前に捨てる→母の落ち度になるという論法により、鍋の中身を持参のビニール袋に入れて持ち帰り、畑の堆肥にぶちこんでいたという…

それまで祖母が嫁いびりしてると知らなかった俺はビックリ。
姉は知ってた。親父も知ってたっぽい。
母は呆れてた。
俺はそれ以来戸締りをしっかりするようになり、祖母はむやみにタクシーを呼べないよう
電話帳を隠された(電話帳がないとタクシーの番号覚えてないし、携帯もないからかけられない)

おでん代と治部煮代は、なぜか父のポケットマネーから補填された。
カレーを捨てた姑が鍋でぶん殴られたという記事を見て思い出した話。

妻が俺の部下と不倫している事が発覚し双方から慰謝料を取って離婚し親権も取ったが男に振られたと復縁したらまた不倫しやがった

2015年7月16日

227: 名無しさん@おーぷん 2014/10/15(水)12:42:43 ID:???
不倫発覚からの流れ投下ってここで良いんだろうか?
と言うか随分前なのにフラバがあったり何か愚痴を吐かせて欲しい。

228: 名無しさん@おーぷん 2014/10/15(水)13:02:01 ID:???
ここでもいいけど気団の方がいいんじゃない?

友達と海外旅行に行く事になったからパスポートを取るという話をしたら両親に居間に呼ばれて出自について色々と聞かされた…

2015年7月14日

637: 名無しさん@おーぷん 2014/10/17(金)14:16:43 ID:TJD7HA6i5
俺の母ちゃん、本当の母ちゃんじゃなかったって話。

友達と海外旅行に行く事になって初めてパスポートとるって事になった。
母ちゃんにその事を伝えたら何か歯切れが悪かった。
俺は気にせず申請の準備をしていたら
ある日の夜、父ちゃん母ちゃんに居間に呼ばれた。

戸籍取ると思うんだけど、って話始めたとうちゃん。
母ちゃんは父ちゃんの横で俯いてた。

俺の両親が要介護になった時に嫁が子供を連れて逃げ離婚を請求してきて成立したが両親を施設に入れて出世した途端金を無心してきやがった

2015年7月13日

17: 名無しさん@おーぷん 2014/10/19(日)23:22:56 ID:QND4BQzgt
俺の両親が介護が必要になったときに、嫁が子供連れて逃げたのが修羅場。

俺両親、同時期に介護が必要になる。
1年ほど俺だけで介護してて、仕事と介護でフラフラに。

当時仮面夫婦歴10年近い専業嫁が介護を恐れて、
子供を連れて離婚を請求してくる。
のちに離婚成立。

俺両親、知人の紹介により施設に入る。
このあとに俺再婚&出世。

介護がなくなったことや俺が出世したことを元嫁が知り、
子供をネタにした金銭要求や接触が激しくなる。
子供も子供で、離婚に対する恨み節や、あれ欲しいこれ欲しいばかりで
普段の仕送りへの感謝の一言もない。

あまりの糞ぶりにブチキレて、善意で払ってた大学の学費と
一人暮らし費用の振込みを取り止め。
奨学金を借りろと伝える。
ちなみに俺には法律的にも払う義務は一切ない。

今さら謝ってきてるが、元嫁も娘もバカすぎるわ。
こんな奴らにもう払いたくない。

嫁のW不倫が発覚し再構築目的で間男に接触し慰謝料と清算を伝え提案が通ったが嫁が暴走して結局離婚し修羅場になった

2015年7月12日

661: 名無しさん@おーぷん 2014/10/17(金)19:40:18 ID:UL6iIGQZ2
30少し前の共稼ぎの小梨夫婦だった。
ちょっとしたきっかけで嫁のW不倫に気が付いた。

当時は嫁の事を愛していたので、再構築を希望して間男である嫁の上司に
嫁に内緒で接触した。
こちらの提案は、誰にも言わないので嫁と手を切って、少額の慰謝料と顛末書の署名だった。

決定的な証拠を持っていたので、話し合いは円滑に進んだ。
間男にすれば嫁との関係は二人の子供もいて家庭を壊すほどの覚悟もなく、
会社や家庭にばれないのなら、こちらの提案は願ったり叶ったりのようだった。
間男から約束の100万も振り込まれた。

間男は嫁との関係を清算すべく、説得しているようだったが
それが逆に嫁の執着を強めたらしく俺に財産を全て渡すから
何も言わずに離婚してくれと言われた。
身をきれいにして、間男に結婚を迫る事を考えたようだ。

嫁は共有財産と200万近くを俺の口座に振り込んで、離婚届を書いて実家に戻った。
そこまで間男に気持ちを持って行かれていることに、
嫁との10年以上の付き合いも高校の時からの思い出も空しく感じた。
俺はもう再構築不可能と思い離婚届を出し、余分な荷物を処分して引越した。
嫁が出ていく前に、浮気の事で問つめる事も考えたが
別れる時に嫌な思いをしなかっただけでもいいかと自分に納得させた。

嫁の実家からは、どんな理由か分からないけど嫁を説得するからやり直したらと
連絡が来たが俺は離婚届を提出したこと、住んでいた部屋も引き上げたことを話した。
それでも、嫁の実家から再構築を何度も懇願されたけどある日を境に連絡も来なくなった。

会社で離婚までした嫁がはっきりしない間男相手に自爆して嫁実家も巻き込んで
修羅場になったようだ。
俺も何度か話し合いに呼ばれたが、俺については終わった事だからと出て行かなかった。
間男は遊びだったことを話して、嫁を切り捨てて退職まで追い込んだ。
間男は俺との示談もとっくに終わってる事も言って、自分の保身に走った。
間嫁は嫁に慰謝料を請求して間一家は再構築したらしい。

俺が浮気を知っていて何も言わなかった事がかなり堪えたらしく
嫁は家で引き籠っているらしい。
肝心の嫁自体は何にも言ってこない。
嫁実家から連絡が来るけれども、裏切った人間に助けてもらおうと言う気持ちが分からない。
俺は傷ついていないと思っているのだろうか。

嫁じゃないな、もう元嫁だった。

嫁の友達に誘われ嫁と飲み会に参加したら嫁友と嫁友彼氏の他に嫁の元彼が来ていて凄く微妙な空気になったが…

2015年7月10日

968: 名無しさん@おーぷん 2014/10/14(火)13:40:19 ID:gZuCVtS3R
嫁と結婚して間もない頃まだ子供も居なかった。
休日の日に嫁の友達が飲まないか?と嫁を誘ってきた。
旦那君も一緒にと皆で飲むことに。

ついて行ったは良いがなんと飲み屋には嫁友達と嫁彼の他に嫁の元彼が着ていた。
嫁が気まずそうな表情で下をうつむく。
嫁彼は俺と嫁に「どうしても付いてくるって聞かなくてさ…本当ごめん」と謝るが
なんか空気が濁った。

とりあえずもう来てしまったのはどうしようもないしって事で皆で乾杯して飲み始めた。
酒が入った勢いで空気を読まない嫁の元彼は嫁の隣に擦り寄り思いで話を俺の前で
平気でし始めた

嫁はオロオロしつつも「あ、うんそうだね…あははなつかしいね…」
と俺の顔をたびたび申し訳なさそうに見ながら元彼と会話していた。
嫁友達や嫁友彼がやばいと思ったらしく話題を変えたり嫁の元彼に話を振ったりしたが
元彼は嫁にべったりで離れようとしない。

さすがに頭に来たので俺は嫁を連れて帰ろうとしたがいきなり嫁元彼が
「いやぁ、しかしお前の旦那さん可愛いわ…嫁ちゃんが惚れるのもわかる」
と酔ってるのもあってか頬を赤らめて今度は俺の隣に寄り始めた

「痩せてる割に筋肉ありますね…めっちゃ好みっすよ俺…」と俺の手を握る嫁元彼。
ただふざけてるだけだと回りはそう思い、俺は「こらこらw」と窘めるが収まらず、
しまいには「今度一緒にご飯食べにいきません?二人で…」と言いにたにたしながら
俺の肩に手を回し「嫁ちゃんには勿体ないっすよ…えへへ」と俺の股をさすって来くる始末。

俺、硬直して動けず。
周りは凍りつき、嫁友彼が「ほら離れろって!ふざけすぎだぞ!」と引き離そうとしたら
「やきもち焼いてるの?」直後に俺の頬に口を近づけてきた。
「うわああ!ちょ・・・!」と離れようとした直後
「いい加減にしろ!」とかばんで元嫁彼の頭を引っぱたいた嫁。
「ごめん、私、俺君と先に帰るわ…」
と俺の手を引っ張り急いで店をでる嫁

小学校高学年の頃に母親が不倫をして親父と揉めていた頃妹と二人で捨てられるかもと毎日怯えて修羅場だった事は嫁にも話せない

2015年7月5日

721: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/10/03(金) 12:24:24.78 .net
浮気か、それだけは絶対いかんね。
俺は嫁にはされたことないが、実は母親がシタだった。

小学校高学年のときだった。
妹と二人で家に残され、捨てられるかもと毎日おびえてたときのことは
絶対に忘れられない。
実の母に対して、本気で氏ねと思ってたね。あの時は。

722: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/10/03(金) 12:27:00.28 .net
>>721
頑張ってきたな
偉いわ

娘が大事にしていた事故で死別した元嫁の形見や遺品を新嫁が勝手に廃棄した事を問いただしたら逆ギレして怒鳴られたので離婚を決意した

2015年6月28日

6: 名無しさん@おーぷん 2014/09/10(水)01:18:20 ID:M2Rrc1dJg
ちょっと混乱してるのでまとめられなくてすまないが進行形の修羅場
新嫁に死別した前嫁の想い出を捨てられた

娘が小学校に入った途端、事故で他界してしまった元嫁
本当に良い嫁だったし、俺実家との関係も良好だった

俺と娘は泣いて暮らしたけど、二人三脚でなんとか頑張ってきた
といってもやはり周りに支えられてなんとかやってきた
そんな中で甲斐甲斐しく世話を焼いてくれたのが会社の部下だった

死別して7年経った頃、交際を始めることになり娘に紹介した
当時中2だった娘が多感な時期なので高校出るまで待ちたかったが
娘が小学校の時から懐いていたこと
元嫁が他界した頃新入社員だった部下もアラサーになり
俺が結婚してくれないならお見合いして田舎に帰ると言ったので
娘の強い要望もあり再婚した

元嫁の仏壇は今でも家にあるのだが(家は娘が3歳の時に建てた)
再婚するまでは元嫁の写真が家中いたるところにあった

再婚する際、娘とも話し合い、仏壇はそのまま
写真は部屋には飾らず、娘の勉強机にも飾らず引き出しの中へ
元嫁は結婚前から両親がなく孤独だったので元々実家がなかった
なので元嫁の私物は全部、俺の実家の空き部屋に保管していた

再婚後は元嫁の話は極力しないようにして
新嫁が勝手に仏壇に線香を供えることは止めなかったが
俺達からは強要しないようにしていたし
それまでは常時開けていた仏壇の扉も再婚後は閉めていた

嫁の職場の慰安旅行に同行し嫁の上司と飲んでいたら酔った勢いで嫁との不倫を暴露され人生で初めてキレて大暴れしてしまった

2015年6月23日

501: 名無しさん@おーぷん 2014/10/08(水)12:57:40 ID:Uyrbvm7Ol
未だに自分が狭量だったのか否か判断に迷う話なのだが、
人生で初めてキレた話をしてみたいと思う。

俺は小さい頃から喧嘩すらした覚えがない。
喜怒哀楽の怒の部分が欠落している人間だと自認してたんだ。
でもだから余計に始末に悪かったのかもしれない。
加減を知らないおかげで嫁にも会社にも大変な気苦労かけさせてしまった。

嫁と俺とは見合い結婚だった。
母と嫁母は同じコーラスグループに所属していてガーデニングを披露し合う仲だ。
だから嫁と知り合う前から彼女の母親とは顔見知りだった。
娘さんが俺の勤務する会社の本社に勤めていることも何かの機会に伝え聞かされていた。

母からその友達の娘さんと会ってみないかと言われたのは
妹が出産した直後のことだった。
要するに妹が結婚出産したのに未だに女の気配がない長男(俺)の事が気がかり
という事だったんだろう。
あからさまな直球勝負を挑むところがいかにも母親らしいと言われれば母親らしいが
俺にだってプライドぐらいある。

嫁が俺の母親に嫌味を言っていたが姑根性を疑って実家と疎遠にしていたら更に嫁が追い打ちをかけて弟夫婦と父親激怒して絶縁された

2015年6月18日

833: 名無しさん@おーぷん 2014/08/31(日)13:04:40 ID:lvfdkQxeK
「ヨーグルトのソースをかき混ぜるの汚らしい。義母さん、どうかと思います」
「高学歴でも専業・パートの人生ですか~」
「育児では実母を優先したい気持ちわかりますよね?義母さんは控えて下さい」
たとえばこんな感じで俺の母に口撃してた嫁。

俺もまずは姑根性を疑って、嫁母を大事にしようと決めた。
しかし孫を目の前にした嫁母がはっちゃけて毒母化。

嫁は疎遠にしてた俺の実家に「初孫と同居させてやるから私を大事にしろ」という感じで
俺の母に説教(?)
俺の母は姑にいびられたこともあり、すっかりオロオロオドオドしてしまっていた。

その状況に弟夫婦×2と俺の父が激怒。
俺たち夫婦は絶縁!となった。
俺の母は、「本来孫もその親も誰かにサポートしてもらった方がいい」と、
嫁には内緒で俺にパート代からお金を出そうとしてくれた。
でも俺はもちろん固辞。
母は俺夫婦貯金しとくね!と笑ってくれた。

ちなみに父曰く若い頃は浪費家だったそうだが、孫たちの可愛さに
貯金大好きになったそう。
こどもの頃は悪さにはげんこつ上等の自称鬼母だったが、昔からわかってたけど
やっぱり全然鬼じゃないよ。

嫁は育児はしっかりしてるが、まだ両家の親には発狂してる。
いつかわかってくれるといいな。

嫁から泣きながら「上司にホテルに連れ込まれそうになった」と電話が掛かってきて嫁が犯罪者になってしまうと本気で焦った

2015年6月16日

853: 名無しさん@おーぷん 2014/09/02(火)22:03:48 ID:gslW9mbZE
仕事の付き合いで帰りが遅くなるって連絡してきた嫁が泣きながら
「上司にホテルに連れ込まれそうになった」って電話してきた時が最近で一番の修羅場だった。

「このままでは嫁が犯罪者になってしまう!!」って思って。

慌てて現場行ったら、案の定上司とやらが肋骨3本と顎を叩き割られて、
路地裏で動かなくなってた。
剣道有段者の俺でも、獲物がないと太刀打ちできない空手の猛者に何て無謀な真似を…

お巡りさんは厳重注意だけで済ましてくれました。
どうやったのかお巡りさんに聞かれて実演してたけど、それは見事な四連撃でした。
お巡りさんに「えげつない…」と言われて、ちょっと涙目になってた嫁が可愛かった。

取引先の若くて可愛い子と不倫している話を職場のデブスに聞かれ嫁に電話でバラしやがったから会社で騒いで追い込んでやった

2015年6月14日

32: 名無しさんといつまでも一緒 2014/09/06(土) 18:39:20.02 0.net
過疎ってるん叩かれ覚悟でこの春収束した出来事を。

取引先の女の子と不倫してたんだけど、この子がメッチャ可愛い。
皆に自慢したい位だけど不倫だから出来ず。
そんな欲求不満が溜まってたのか、会社の若い連中だけで言った飲み会で
チョコっと喋っちゃったんだよね。

勿論男だけにちょこっと喋ったつもりだったのに、職場のデブスに聞かれちゃったわけよ。
そしてらテンプレ通り、「最低!」とか言いまくってさ。
周りの女の子も寄ってきちゃって、冗談だと思わせるのにエライ苦労した。
だけどそのデブスだけは騙されなくてね。
鋭いデブスだわ。

W不倫で離婚し再婚した彼氏が私の元旦那から多額の借金をしていて借用書に私を風俗勤めにしてでも返済しますと書かれていた

2015年6月12日

181: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/06/06(金) 10:22:55.79 ID:SYq0+bom.net
再婚相手が離婚した私の元旦那に多額の借金をしていたのが解った時が最大の修羅場

最新の借金を申し込んだ紙の返済の条件に
【返済が滞る若しくは返済不能な時は
私を風俗勤めにさせてでも返済します。(要約)】

な事が書かれた紙に、旦那の拇印と私の拇印、印鑑と印鑑証明のコピーその他を
元旦那に見せられて驚いた。
元旦那の
「お前は馬鹿で屑でアホだけど、ことお金に関してだけは馬鹿じゃないと思ってたんでな。」
「確認とって良かったよ、夫婦で揉めるのは好きにすれば良いから」
「話決まったら連絡くれや」と言って帰って行った。

その晩は再婚相手と大喧嘩、借金してるのも知らなかったし
ましてや、こんな文章まで書いてるとは。
結局再婚相手とは僅か2年で離婚
その後も色々あって、今はありがたい事に最初の旦那に最低限の面倒だけは見て貰っている。

どんなに謝罪しても後悔しても許しを請うても元には戻れないけれど
最初の旦那の情には感謝してもしたりない。

俺の母親がメールで嫁いびりをしていると嫁からの報告で知りメール代行業者をしてみたら優しかった母が酷いメールを送ってきた…

2015年6月9日

876: 名無しさん@おーぷん 2014/07/19(土)18:33:48 ID:ooGTaIBH4
三ヶ月ほど前から嫁のふりをして母(俺の実母、嫁にしたら姑)とメールをしている。
発端は母が嫁に対し陰でちくちくイヤミを言うという訴えを受けたため。
しかし俺の前ではいつものやさしい母なので、試しに嫁のメール代行業者となってみたわけ。

そしたらまーオカン、ねちねち~とイヤミを連打で繰りだしてくる。
夕飯のおかずを聞かれたのでメールで「豚しょうが焼きでした」と返すと
「そんな油っこいものばかり食べさせて。あの子は食が細いのに(嘘)お腹を壊してしまう」

なので次は「そうめん」と送ったら
「そんな栄養のないもの。あの子が栄養失調で倒れたらあなたのせい」。
しかし俺の前ではあいかわらずニコニコ~で嫁にもやさしい母。

最初のうちこそ母がこんなクソババアだったのかと情けないやらムカつくやらだったんだが
だんだん面白くなってしまって、最近はマゾヒスティックに自分に酔いはじめている。

メシ食いながら嫁に「ねえ、今日もおかあさんにこんな嫌味言われちゃった」と報告すると
嫁が「なんだそんなこと。ハイハイって言っときゃいいんだよ。おまえが大人になれよ」
と諭してくれる。
俺は「嫁ちゃんたらヒドイ、もっと親身になってくれても…」とシクシクする。
そしてベッドの中では男女逆転…というか、元に戻る。燃えるww

このプレイにハマってしまって、嫁のふりメールがやめられん。
ほんとはもっと前にネタばらしして母をゴラァするつもりだったのだが
まあプレイに飽きてからでも遅くないからいっかw

10 / 25« 先頭...89101112...20...最後 »

このページの先頭へ